JAJA丸

じゃじゃ丸忍法帳、クリアしました。
2週間ぐらいなのでそんなにかからなかったですかね。

ゲーム的には短編集みたいな感じですかね。
最初に3つの章のどれから始めるか選べるんですが、
1つクリアすると能力値リセットが発動して次の章はレベル1から再スタート。装備等も初期状態に。
正直、このシステムはちょっとなぁ。

3つの章を全てクリアすると最終章となる4章がスタート。これは超短いです。
ボスラッシュがあってその後にラスボス戦。一応4章だけは最後にクリアした章から能力値等は引き継がれます。
ちなみにクリア時のレベルは、1章が16、2章が16、3章が15、4章が15です。

問題点は…エンカウント率が異常に高い。1歩エンカも頻発します。5歩移動する間に4回エンカなんてのもありました。
5割ぐらいの確率で3歩以内にエンカします。あまりにもひどい。
あと3つの章がどれも似たような長さで似たような敵の強さ。要は単調すぎる。
クリア時のレベルが15、16で固定されてるのを見て分かるかと思います。

1章はそこそこ冒険してる感があるんですよね。
洞窟探検したり船手に入れて行動範囲広くなってあっちこっち行ってアイテム集めたり。
2章は凄い狭い範囲内での冒険になります。敵の強さで先に進みにくいようにして時間稼ぎしてるだけみたいな。
3章は序盤で船手に入るんですが、それでも物凄い単調さ。

敵は常に1匹しか出現しないんですが、その分強めに設定されてます。特に素早さが高い。
大半の敵に先制されます。
こっちは主人公のじゃじゃ丸とヒロインであるさくら姫の2人パーティー。

さくら姫だけが使えるコマンドに「あい」というのがあって、これはランダムで様々な効果があります。
何も起きない、力アップ、素早さアップ、身軽さアップ、体力アップ、術アップ。体力というのはHP、術はMPです。
んで術アップがわりと頻繁に出るんですが、その効果がじゃじゃ丸とさくら姫の術を12回復というもの。

2人とも回復系の術を覚えるため、分散して使わせて「あい」で術回復のパターンで宿無しのまま突き進めます。
戦いやすい敵が出たらじゃじゃ丸に防御させ、さくら姫はひたすら「あい」を使って術回復待ちなんて戦法も有効。
ボス戦でもひたすら「あい」を使わせておけば、よほど強さに差がない限りはほぼ無限に粘れます。

最後に評価。問題点は多いけど65点ぐらいは与えられるかな。
バランス自体は悪くないので遊びやすい作品ではあります。ただ、いちいち能力値がリセットされるのはちょっとね。
普通に通しで1本のシナリオにするべき。短編3+1本ではダメ。


じゃじゃ丸忍法帳の次にやっているのは…天地を喰らう。
昔1回クリアしたっきりで記憶も全然残っていないので、新鮮な感じでやってます。
[ 2017/12/09 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)