読者投稿コーナーはいいものだ

・本整理


ジャンプ放送局
スーパーマリオ クイズコミック超全集
少年ガンガン ピクチャーポストカード 夜麻みゆき作品集
ONI外伝~異界見聞録~
ペルソナ2罪×罰 アンソロジーコミック


ジャンル的に分類が難しかったのをまとめてみたり。
といってもペルソナ2のはアンソロジーコミックではっきりしてますが。
ジャンプ放送局だけはもらい物(というより押し付けられた)なので、よく分からんです。
いや、ジャンプの読者投稿コーナーだったのは知ってるけど。

・風神録
魔理沙Cで霊撃封印クリア。なんかいろいろひどかったですが、クリアはクリア。珍しく1機残った。
源泉と神徳は魔理沙3機体全てで落としてるなぁ。次点が1機体でしか取れてない二百十日。やっぱりダメになった。
ハイドロ、無双風神は2機体で上出来。魔理沙だと鬼門なクロップはなぜか3機体全てで取得。あとタケミナカタも。

まぁこれで風神録のLunaも全機体霊撃封印クリア完了。これで3作目かな。妖々夢、紅魔郷、風神録。
妖々夢は去年のうちにLunaの全機体ノーボム、ノー霊撃を達成済み。
次は永夜抄あたり…と言いたいけど、妖々夢と永夜抄はプレイに耐えうるレベルのモチベがないので後回し。
やるにしても組限定。単体はアリスと咲夜が絶対にクリアできない。

となると何やるかなぁ。うーむ。
[ 2010/03/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

没落のダビスタ

サボり癖がどんどん進行しているので、整理作業を復活させて気合の入れ直し。


ダビスタクロニクル 全1巻
ファイアーエムブレム ザ・コンプリート 全1巻
パイロットウイングス64 フライトマニュアル 全1巻



ウイニングポスト通信 3~4巻
任天堂公式ガイドブック スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー 全1巻



魔法陣グルグルランド 全2巻
ツインシグナルブック アトランダム・ファイル 全1巻



前回(といっても3ヶ月前だけど)に続いて大きめなサイズの本を。
ダビスタクロニクルはきたねーです。
確か水かなんか溢して、そこに紙が貼り付いた結果こうなったと記憶。

本自体はSFC時代にリアルタイムでダビスタをやっていて、
尚且つ最強馬生産を目指してたようなダビスタユーザーなら、大体の人が持ってたんじゃないですかね。
自分も一応その中の1人だったわけですが。雑誌は競馬王派でした。

FEのはFCの2作と、SFCの紋章の謎を対象にした本。
まぁ要はファンブックで、攻略本的なものではないです。
これでしか読めない(と思われる)漫画も2本載っていたり。


2つ目の画像は特に触れるようなこともないので、3つ目。
魔法陣グルグルランドには衛藤ヒロユキ先生が今までに描いてきたDQ4コマが余さず掲載。
正直、メインのグルグルよりもこっちの方が価値あり。
あとはゲームプレイヤーコミックスで連載していたPico☆Picoも載っていたり。
これは後にギャグ王で連載したPico☆Picoの元祖となったものです。
出てくるキャラ自体はほぼ同じだけど(男一代とももぎは出てこない)、設定が変わっていて物語も少し違う。

ツインシグナルブックは大清水さち先生の写真が載ってるってぐらいしかネタなし。
[ 2009/11/29 ] 攻略本 | TB(0) | CM(0)

某作品は記憶から抹消

整理整理。




幻想大陸 全2巻
里見★八犬伝 全6巻
御意見無用っ!! 全8巻


ようやく一般的な単行本サイズの作品が出てきた。
リスト的には昨日までの時点で119冊。120冊目にして…ってどれだけ偏ってるんだ。

夜麻みゆきとよしむらなつきはどっちもDQ4コマ出身…でいいのかな。
前者は確実で後者も投稿者として4コマクラブやら番外編やらに載ってたのは覚えてるんですが。

夜麻みゆきって某作品を休載してから引退状態だと思ってたんだけど、活動再開してたんですね。
逆によしむらなつきが現在活動休止中と。うーむ。
まぁ本人ブログがあったので見てみたら今度雑誌に載るみたいですけど。
守護月天を連載してた桜野みねねといい、旧エニックス関連は結構いろいろありますやね。
お家騒動が起きたのも納得か。
[ 2009/06/30 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

ギャグ王は我が青春

整理たいむ。


プロジェクトE 第二次中間報告書 全1巻
シルヴァ・サーガII 光と闇の彼方に 全1巻
最終機攻兵メタルスレイダーグローリー エイミアの面影 全1巻
デビルサマナー ソウルハッカーズ 全2巻
ダンジョン・マスター 全1巻
ファミコン4コマランド スーパーマリオ&ゼルダの伝説 全1巻
星のカービィ ウキウキ大冒険 全1巻
なぁゲームをやろうじゃないか!! 2巻


今回もコミックで。

プロジェクトEはモロにエロ漫画でした。積んでたので今回パラ見して初めて気付いた。
表紙見て分かると思いますがエヴァのやつです。これいつどこで買ったんだろうなぁ…。

シルヴァ・サーガIIはうちのサイトで攻略してますが、その原作ゲームの数百年後の設定。
なので別にコミカライズってわけじゃないです。シルヴァ・サーガ(ミネルバトン)の世界観を元にしたオリジナル作品かと。
ラストでどんでん返しあり。興味ある人は読んでみましょう。今でも手に入るかは知りませんが。

ソウルハッカーズは一応全2巻にしてますが、未完です。
なんとかして完結させてくれないかなぁ…。
ちなみにカービィも未完(単行本収録的な意味で)。というかギャグ王コミックスは未完だらけ。
未完の部分だけ集めたギャグ王コミックス完全版みたいなのを出してくれんかねぇ。
ギャグ王は無くなったけどエニックスはあるんだし。


追記
なぁゲームをやろうじゃないか!!も未完のようで。
何巻まで出てるか分からんかったのですが、検索して調べてみたらこの巻までだった。
なぜか今回は未完作品のオンパレード。一体どうなってんだか。

そういえば未完と打ち切りってどっちの方がいいんですかね。
打ち切りの方が未練を残させなくていいのかも。
未完だとどうしても続きが気になってしまってねぇ。
漫画に限らず、ゲームでもアレサ3(GB版ではなく)をいまだに待ち続けてます。
WiiのVCでもいいので出たら買う。あとはモンスターメーカーの神々の方舟なんかも。
[ 2009/06/29 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

蒐集

今日の帰りに古本屋に立ち寄っていろいろ漁ってみた。ALL105円。


攻略本
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 公式ファーストガイド:スクウェア・エニックス
エナジーブレイカー:ケイブンシャ
半熟英雄 天下泰平記:NTT出版
SDガンダムGNEXT 完全攻略ガイド:メディアワークス

コミック
ナイト・クライシス 闇狩人麗牙:山内繁利 エニックス(ガンガンコミックス)
幽玄漫玉日記 1巻:桜玉吉 アスペクト
マンションズ&ドラゴンズ 2巻:佐々木亮 ワニブックス(GUM COM!CS)
テイルズオブデスティニー 3~4巻:くおん摩緒 エニックス(ガンガンファンタジーコミックス)

アンソロジー
痕 アンソロジーコミック:エンターブレイン(マジキューコミックス)
痕 コミックアンソロジー:スタジオDNA(DNAメディアコミックス)
マジキュー4コマ うみねこのなく頃に 1巻:エンターブレイン(マジキューコミックス)
マリオカート64 4コマまんが王国 1巻:双葉社
新約 聖剣伝説 4コママンガ劇場:スクウェア・エニックス


最大の収穫はナイト・クライシスの単行本。ガンガン初期に連載されていた作品。
創刊号からガンガンを買っていた自分でも存在を忘れていた…というか、
今読んでみても「こんなのやってたっけ?」と思っているぐらい。

ちなみに典型的な打ち切りENDです。
「だから私は戦い続ける!その日をつかむまで!!」という終わり方。
所謂「俺たちの戦いはこれからだ!」パターンに合致。

でも個人的にはなかなか面白かった。
少なくともたったの4話で打ち切りになるような内容ではない…と思う。
1話目がホラー、2話目が重い話なので、少年誌には合わなかったのかも。
ジョージ秋山のドブゲロサマもガンガンでは完璧に浮いてたもんなぁ。
まぁあっちは普通にトラウマレベルの作品だったけど…。
やはり?というか速攻で打ち切りになってた。


痕のアンソロとテイルズは4/24に晒したやつの補完。
テイルズは全5巻みたいなので、残りは5巻のみ。
痕は持っていないのを適当に選んで買ってます。


あとは作者買いだったり作品買いだったりといろいろ。
[ 2008/09/11 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

本棚

体調の方はだいぶ回復しました。
この前から3日連続で安定剤抜いてますが、普通に寝れてるのでもう大丈夫かな。
ただ咳が相変わらず止まらないのと、まだ動悸が完全に治まったわけではないので、
大体8割ってところでしょうか。
松坂じゃないけど、ここから少しずつ調子を上げていければ。


そういえばデジカメが安く売っていたので買い換えてみた。
といっても12800円だから程度は知れてるかも…?
まぁ、一応画素的には前の4~5倍程はあります。ありゃ7年前のですからね。

んー、でもどうも上手く撮れないんだよなぁ。
まぁデジカメに関してはほとんど初心者のようなもんなので、
数をこなして慣れが必要ですかね。
とりあえず練習も兼ねて撮ってみた本棚晒し。
クリックすると大きいサイズで見れますが、容量でかい、見辛い、汚いと三重苦w
 






ちなみに現在の本棚のテーマはDQ、FE、エニックス系、九月姫、です。
これらに関する作品でみっちりと固めてみた。
「いくざわのぶこ」名義の本がいくつかあるけど、
これは九月姫先生が昔使っていたペンネーム。

ざっと数えてみたところ…全部で449冊かな。1冊加えて450にした方がキリいいか。
一応、これでも全体の1/6程。いや、もっとあるかな。
もう自分でもどれぐらい持ってるのか把握しきれていない状態だし。
最近のはほとんど読まないので、微妙に古い作品ばっかだけどねぇ…。
90年代のが大多数かな。
しかしこうして改めて見ると、フィレーナとジョカが浮いてるな…。
テーマから外れてるから当然といえば当然か。入れ替えようかね。

そういえば以前、趣味に特化した新コンテンツ立ち上げを考えていると書いたけど、
こうやって画像使ってみるのもいいかも?とふと思った。
[ 2007/05/12 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

東京アンダーグラウンド

サイト開設初期の頃に書いたと思う、昔のネタも混じえたお話。


自分は「月刊少年ガンガン」を創刊号から1号も欠かさず購読していました。
元々は日本一熱い(厚いとも言う)月刊少年誌として創刊されたガンガン。
知ったのはDQ4コママンガ劇場の1巻で、巻末に今度創刊されると出ていた。
当時は他にジャンプ、マガジンも買っていたけど、
創刊号から読んでいるとなるとやはり思い入れは全然違う。

でも2000年を境に買うのを止めてしまい、今現在でも読んでません。
理由は方向性が変わってしまったから。まぁ90年代後半から兆候は出ていたかな。
先にも書いた日本一熱いという謳い文句は一体何処へやら。

いわゆる萌え系と言われるような漫画が増えてきて、
毎月買ってまで読みたいと思う作品がほとんど無くなった。
近年のブームを見るに、路線変更は正しい選択だったのかもしれない。
でも何か違うんだなぁ。

もっともこんなことを言っておきながら、それ自体を否定するわけではないので。
自分が持っている漫画の中にもあるし、そういう類のゲームも少なからず経験。
当時読んだりプレイした作品で、今でも好きなモノもある。
この辺はまた違う形でそのうちやりたい。

やはり転換期は2000年になるのかな?理由は不明だけれど。
そういうゲームをやらなくなったのもこの年だし。
自分の中で何かが変わったのか、単に元々一過性のものだったのか。
考えてみればそういう傾向があったのは90年代後半の数年間で、
それ以前と以降を思えば後者の見方が正しいのかもしれない。


そんな長~い前フリの後でようやく本題。
というかむしろ前フリが本編で、こっちがオマケな気がしないでもない。

「東京アンダーグラウンド」はガンガン購読を止めた時期にちょうど連載中で、
続きが気になっていた数少ない作品の1つ。
そして今更ながらコミックスを全巻購入し、読破。
これ自分が読まなくなってからも5年近く連載してたんだねぇ。

読み終わった感想として、最後までルリに感情移入できなかった。
今は亡きMemoryのLF項で書いていた、レフィーナに対するモノと同じ。
重要キャラなんだけど、ストーリーにあまり絡んでこないのでちょっと…。
他キャラに感情移入してしまうのは仕方ないところ。

もう1つ、絵柄。最初の方は安定していたけど6巻あたりから何か違和感が。
9巻(第2部開始)になるともう別人?と思うぐらい。
あくまでも個人的な感想ではありますが、初期の方が味があって好きかも。
まぁ長期連載になると絵柄が変わってしまうのは普通か。

ネガティヴ意見ばかりだけど、自分としては楽しめたし好きな作品に入ります。
粗は結構あるものの、よくある尻すぼみ感もなく上手くまとめたのではないかと。
名作とまでは行かなくとも、十分満足できる内容。
[ 2007/02/17 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)