新年明けましておめでとうございます

2018年もスタート。
今年は復活の年になる…はず。

さて、新年早々ですがチャイルズクエストをクリアしました。
年明けからこんな30年前の人気があったわけでもないゲームをやっていた人間は他にいるのだろうか…。

まぁはっきり言ってしまえばバカゲーですね。内容は極めてふざけてます。
でも意外とよくできているなぁとも思いました。
防具が存在せず、1つ先のエリアへ行くと被ダメが大きく増えるなどゲームバランスはだいぶ大味なんですが、
比較的レベルが上がりやすくHP・MP・防御も伸びやすいので、ちょっとのレベル上げ作業で済んでわりとサクサク進みます。

レベル上げでHP・MPが全快するシステムなのと、桃伝みたいにフィールドに回復ポイントが設置されているので、
1回もホテル(いわゆる宿屋)を利用しないままクリアしてしまいました。
回復ポイントは何箇所かあるみたいですが、自分はめんたいこの近くのところしか見つけられなかったので毎回そこを利用。

あと謎解きに必ずヒントが存在する親切設計なのもプラスポイント。
当然といえば当然なんですけども、FC時代のRPGはノーヒントなのも珍しくないので。
詰まったら今現在行ける場所に全部行って全員に話を聞き直したり、手持ちの道具全部使用してみたり、
地面を1マスずつ全部調べたりとか。

そういういろんな面を考慮して、バカゲーのわりには意外とよくできているという評価になりました。
個人的に65点ぐらいは与えられると思います。良作とは言えないけど特に悪くもない。佳作ぐらい。


次はホワイトライオン伝説をやります。というか冒頭軽く触れる程度に遊んでみたんですが、
これもまたかなり独特なシステムですね…。思ったよりシンプルなRPGってないんだなぁ。
自分が遊んできたやつがたまたまシンプルなものに偏っていたのだろうか。
[ 2018/01/02 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)