懐かしきファミコン通信

Newヘッドホンを買いに電気屋へ。
しかしこれといったものが見つからず、今回は見送り。
良いのが見つかるまでの繋ぎとして、手ごろな値段のイヤホンでお茶を濁すことに。
というわけで今回購入したのはPanasonicのRP-HJE150。780円でした。なんとなく2個購入。


値段が値段なのであまり期待してなかったんですが、予想外にいい感じ。
繋ぎどころかメインでもいけそうなぐらい。
コストパフォーマンスという点ではかなり優れているかと思います。


その後は古本屋に立ち寄って帰宅。購入物はこんな感じで、全て105円。


SFC版オウガの攻略本だったり、世界樹の迷宮2のアンソロだったり、1stガンダム関係だったり。
1stガンダムの小説は時代を感じる。昭和54年発行とか自分が生まれる前のことだし。
アニメとはだいぶ違うらしいので、一度読んでみたかった。

オウガの攻略本もファミコン通信時代のですよ。「あそびじゃないの」とか連載してた頃のかな?鮫島さんが主人公の。
ちなみに自分のゲーム雑誌購読遍歴はファミマガ→マル勝→電撃スーパーファミコン→ファミコン通信の順。
メインはこうだというだけで、例えばマル勝を買ってた時代でもファミコン通信を買ったりすることはありました。
一番好きなのは電スーだったけど、ハセガーや小我恋次郎は今どうしてるんだろうか…。
[ 2009/04/22 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

でーえす

今日はシレンDS2と世界樹の迷宮を進行。

シレンDS2はつるはしが20個集まったので遺跡の奥底に挑戦。
無事にクリアしてサトリのつるはしをゲット。
これでシレンDS2は全ダンジョンをクリアです。
次はレアアイテムを求めて遺跡の奥底の81F以降を目指してみよう。

続いて世界樹の迷宮。
24Fまでプレイしていたので25Fを探索。しかしダンジョンが広すぎてMAPは埋めきれず。
もう購入してから1クールぐらい経ってますが、めっきりプレイ頻度が減っているのでクリアが遠い。


予約していたDQ9が延期してしまったので、穴埋め的に世界樹の迷宮2と有野の挑戦状2が欲しい。
でもどっちもまだ1をクリアしてないからなぁ。まずクリアしてから考えよう。
有野の挑戦状は購入してから1年以上経ってるような…。
ハグルマン3が長すぎて放置してから1回もやってない。ガディアクエストも未クリアだし。
いいかげん再開しますかね…。
[ 2009/03/12 ] シレン・シレン2 | TB(0) | CM(0)

風来のシレンDS

今日は日曜に買った風来のシレンDSをやってました。
シレンをやるのはSFC版以来12~3年ぶりぐらいだったので、ほとんど忘れていたものの、
4回目のプレイでクリア。プレイ時間は2時間42分。
宿場で大きいおにぎりすら貰い忘れるという全くの手ぶらスタートでもスイスイと進み、気が付いたら30F。
温存していたドラゴン草3個に加えて背中の壷が2個で10回分あったので、魔蝕虫も余裕で撃破。

クリア時の装備
武器:剛剣マンジカブラ+3
 盾:青銅甲の盾+5(メッキ付き)
腕輪:ドレイン避けの腕輪

テーブルマウンテンに入ってすぐに変化の壷からマンジカブラ+2が作れたため、ずいぶん楽になった。
盾は山間渓流で入手した青銅甲の盾+2を最後まで。途中で地の恵みの巻物を3回使用。
腕輪はこれと眠り避けの2つしか手に入らなかったので、なんとなく。
今考えると何で眠り避けにしなかったんだろうか。呪われてるわけでもなかったのに。


ちなみに世界樹の迷宮は24Fまで進んでます。
今はブシドー、ソードマン、ダークハンター、バード、カースメーカーのセカンドパーティーを作って育成中。
メインパーティーがパラディン×2、レンジャー、メディック、アルケミストなので、被らない職業で組んでみた。
しかし回復役がいないのが辛い。回復の泉から離れられません。
[ 2009/01/20 ] シレン・シレン2 | TB(0) | CM(0)

あしたのケルヌンノス

世界樹の迷宮はケルヌンノスを倒して第三階層へ到達。

ディフェンシブパーティーらしく、
ケルヌンノス戦はパラディン2人が2ターン毎に防御陣形を交互にかけあってガチガチに。
回復もメディックがエリアキュアを毎ターン使用。
攻撃はほぼレンジャーのダブルショット頼り。今回アルケミストはイマイチでした。

しかしちょっと納得いきかねるんだけど、
弓で攻撃してるのにクロスカウンター発動するのっておかしくないか?
ダブルショットで3回攻撃して見事に3連続カウンター。生き残れるわけありません。
[ 2008/12/23 ] DS | TB(0) | CM(0)

防御は最大の攻撃なわけがない

世界樹の迷宮はB8Fまで進みました。
飛竜のタマゴを取ってくるミッションまで終了。
その後は水晶のカケラを使って水晶扉を開けていったり。
B3Fで出てくるFOEの災いの巨神も全匹狩り終わった。

パラディン2人の防御陣形のおかげで、滅多なことでは死ななくなりました。
しかし我がPTはガードがしっかりしてる分、アタック面がかなり弱い。
パラディン2人の武器は攻撃力45のレイテルパラッシュだから微妙すぎる。
レンジャーも攻撃力30のやつだし。なのでボス戦なんかはほとんどアルケミスト頼り。
ソードマン用の装備は攻撃力77のやつとかあるんだけどなぁ…。
お金がいくらあっても(現在25000弱)意味ないですね、これは。
[ 2008/12/21 ] DS | TB(0) | CM(0)

持てるアイテム60個は少なすぎる

世界樹の迷宮はB2F~B4Fまで探索終了。
B5Fも粗方MAPは埋まりました。あとはスノードリフトを見つけて倒すだけかな。
Lvは全員17。逃げない主義のおかげ?でガンガン上がる。

FOEも全てを刈る影だろうがフォレストウルフだろうが、全く問題なく倒せる。
うーん、ちょっとLv上がりすぎてるかも。
まぁ上がりすぎて困ることはないし、別にいいか。
[ 2008/12/12 ] DS | TB(0) | CM(0)

ボス戦はアルケミスト頼り

世界樹の迷宮はB2Fへ。
「f.o.e」を無視しつつMAP作成をしていると、ザコとしてフィンドホーンが出現。
パラディン(女)が一撃で35も食らって本気で焦る。
いくらなんでもこれは強すぎるのでは…。Lv5じゃ低いかなぁ。

あまり無理はせず、少しずつMAPを埋めていくことに。
するともう1匹「f.o.e」を発見。うーん、どっちかは倒さないとこれ以上進めない。
この時点でLv7まで上がっていたので、覚悟を決めて勝負。敵は狂った角鹿。
レンジャー、メディック、アルケミストの後列3人組が全員TP1になる状況までいくも、撃破。
レンジャー以外はあと一撃食らってたら確実に死んでいたぐらいギリギリ。
攻撃がうまい具合にバラけてくれて助かった。集中されてたら確実に犠牲者が。


ということで今日はここまで。金がなかなか貯まらんなぁ。
宿代も高くなってきたから、結構大変かも。Wizみたいに馬小屋があれば…。
[ 2008/12/04 ] DS | TB(0) | CM(0)

せかいじゅのは入手→バシルーラ→せかいじゅのは入手→バシ(略

さすがにDQ5はちょっと飽きてきたので、
新しくDSのソフトを何か買おうと思って近所のゲームショップへ。
購入候補は長く遊べそうなもの。
そしていくつかの中から世界樹の迷宮を選んでみました。中古だけど。
他の候補はダビスタDSなど。これは評判が悪そうだったので、敬遠。

とりあえず1階の地図作成と、神秘の水を汲んでくるクエストまで終了。
パーティーはパラディン×2、レンジャー、メディック、アルケミストの5人。
男女比は男2、女3。パラディンの1人とレンジャーが男で、残りは女。Lvは全員5。

まぁこりゃWizardryのオマージュ作品ですね。
Wizは#1~3、#5~6の5作品をクリアしているので、特に抵抗もなくすんなりと。
GBの外伝1とSFCの外伝4が途中で放置したまんまなんだよなぁ…。
時間見つけてやるかな。


DQ5は前回から今日までにプチプリーストが新しく仲間に。
残りはプチファイター、はぐれメタル、メガザルロックの3体。
できればコンプするまでは頑張りたい。

主人公のレベルは現在96。
倒した数ははぐれメタル198匹、メガザルロック403匹、プチファイター82匹。
プチ系は必ず4種セットで出るので、
プチファイターを最後に倒すようになってからはまだ5匹ぐらいなはず。


ちなみにタイトルは昔DQ3でよくやった、せかいじゅのは増殖の裏技。
世界樹とDQという両方のワードに関連あるタイトルを考えたら、
わずか1秒程で真っ先に思い出したのがこの裏技だったと。
[ 2008/12/02 ] DQ5 | TB(0) | CM(0)