わふう

百鬼夜行、クリアしました。
結局中ボスの「おにだいおう」はレベル19まで上げて倒しました。
相手の防御力以下の攻撃力だと1~3のダメージしか当たらないんですが、レベル19でようやく上回って4以上当たるように。

それでも結局1ターンで10~30ぐらいしか当たらないわけで、100ターン近くかかりました。
はっきり言って相手の攻撃自体は全然大したことないんですね。場合によっては500ターンぐらいでも十分戦い続けられる。

そしてその勢いのままラスボスの「ひゃっきだいおう」戦。
当然「おにだいおう」よりも強く、ダメージが当たらない。よってまたもやレベル上げタイム。
20、21と1ずつ上げて挑戦するも、やはりダメージは当たりません。

もう1レベル上げるかぁと思って経験値稼ぎをしていたんですが、一向にレベルが上がらない。
それまでは数千稼げばレベルが上がっていたのに、21になってから1万稼いでも上がりません。
具体的には経験値3万で21になり、そこから4万を超えても21のままというわけです。
ここで実は最高レベルに到達している疑惑が出てきたため、経験値稼ぎはやめて「ひゃっきだいおう」に挑むことに。

1ターンで与えられるダメージは10前後。
「おにだいおう」よりも少ないうえ、当然HPも多いと思われるので超長期戦の様相。
攻撃自体は「おにだいおう」に毛が生えたレベルなのでそんなでもないんですが、それでも地道に削られていく。
いわゆるベホマと同じ効果がある「かんのんきょう」の使用回数も残り5回まで減ったところでついに撃破。
300ターンぐらいかかったと思いますよ。

これ物理攻撃でクリアさせる気ないんじゃないんですかね。
最高レベルの最強装備でも相手の防御力を上回れてないですし。
逆にアイテムや術を使うんであれば、レベル13ぐらいでもいけると思います。それぐらい物理と術の格差がある。

ちなみに、「ひゃっきだいおう」戦は主人公である忍者のHPが300ターンぐらいたたかっても100も減りませんでした。
最大HPは930です。ガンガン減るのは術使いの山伏と僧侶の2人で、物理要員の武士と浪人はそこそこの減り具合。
たぶんこれ「かんのんきょう」の回数が尽きて忍者以外4人死んでも、忍者1人だけで何百ターンも粘れたと思います。
それぐらいこのゲームは主人公が強い。


最後に感想。クソゲー寄りの佳作…って感じですかね。
凝ったシステムは嫌いじゃないんですが、バランス面で大いに問題あり。
敵との器用さに差があると全然攻撃が当たらず、逃げることもできない。
あと意味のない店やフィールド、ダンジョンが多すぎる。要は水増しです。


百鬼夜行の次はじゃじゃ丸忍法帳をやっています。思ったんですが、FCって和風RPG多いなぁ…。
今やってるのがじゃじゃ丸忍法帳、1つ前が百鬼夜行、2つ前が里見八犬伝、3つ前が源平討魔伝。
まさかの4作連続。こんなに多かったのか…。
[ 2017/11/23 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

あんのじょう

別の作業の進行度は程々。ただ年内には終わるかは結構微妙。
というのも今月後半に3日間時間を取れるはずだったんですが、うち2日間が無くなりました。
うーん、時期が時期なのでしょうがないといえばしょうがないのかもしれないけど。アテが外れました。
これは唯一残った23日に頑張るしかない。

ブログ更新をプチ再開してから度々「時間」と書いておりますが、ぼかした表現ですのでこれは察して下さい。
まぁ時間が取れる、取れないというのはどういうことか大体分かるかとは思いますが。そういうことです。
基本的にプライベートに関することは書かない(書くとしても超曖昧にぼかす)ので、こうなります。


ちなみにしばらくしていないファミコンのRPG話。
実はまだ百鬼夜行をクリアしていません。もう1ヶ月以上経つぞ…。間違いなく今回が最長です。

理由は、1回セーブデータが消えたからです。
レベル9まで上げて装備揃えて、クリアに必須な3つのアイテムのうち2つを入手したところで消滅。
残り1つを持ってる中ボスが強くて勝てないので、ダンジョンを隅々まで探索しつつレベル上げをしている最中だった。

そして最初からやり直して今はレベル13。
今現在行ける全ての場所を100%探索し終わりましたが、それでもまだ中ボスには勝てません。
いや、正確にいうとレベル11の時に術と道具を使って誰も死なずに倒せたんです。でもなんか卑怯だなぁと思ってリセット。
あくまでも物理攻撃での撃破を目指しています。
でもぶっちゃけまだ全然勝てる気配がないんですが、あと一体何レベル必要なんだ…。
[ 2017/11/17 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)