すーぱーふぁみこそ

・SFC


ダンクエスト 魔神封印の伝説
リーディングジョッキー
リーディングジョッキー2
ダービージョッキー 騎手王への道
ダービージョッキー2
サラブレッドブリーダー
サラブレッドブリーダーII
サラブレッドブリーダーIII
魔法陣グルグル
魔法陣グルグル2
シルヴァ・サーガ
シルヴァ・サーガ2


自サイトにて攻略しているSFCソフトの一部。1つだけFCも。
数多いので中身は省略。半数以上が競馬ゲーですね。

・風神録
霊夢に戻ったらどうなるの、ってことで霊夢Aにて霊撃封印。

前半サクサクで3面までノーミス、4面も中ボスと二百十日で1ミスずつの2ミスで無難に突破。
二百十日は得意じゃなくなったどころか、逆に苦手スペカとして立ち塞がるようになりました。
5面もボスまではノーミスで、そこから崩壊。通常2でミスって完全に調子が狂い、結局3ミス。
魔理沙でもノーミスないしは1ミス安定なだけに、この崩れっぷりはやばい。

6面は立て直して神徳までノーミスも、神徳で3ミスして結局残0END。
札抜け意識しすぎて抜けた後で2ミスとかもうね。
なんかここまでくるとわざとやってるんじゃないかという感じもするけど、ガチだから困る。

復帰後最初にやった霊夢Bまで含めると、取得率ワーストが二百十日、源泉、神徳で1/5。
次が無双風神、モーゼの3/5。これ以外は8割以上の確率で取れてることに。
といっても流刑人形、ハイドロ、サルタクロス、クロップあたりは運に恵まれてる気も。
特に流刑人形とハイドロは5割切ってもおかしくない。後ろ2枚は悪くとも6~7割はキープできるでしょうが。
1面はミスったら即リトライだけど、穀物神でも7~8割方は取れてるのでスパイラルにはならず。


相変わらず東方の次の目標は模索中。
4月までは余裕があるので、モチベもそれなりに保てている今のうちに何かやっておきたいところ。
4月に入ったら忙しくなるだけでなく、DQモンスターズジョーカー2を買うかもしれんしなぁ。
1はスルーしたけど、最近のDQ熱再燃で欲しくなってきた。
なんだかんだでモンスターズシリーズも、ジョーカー1以外は全部買ってきていることだし。
テリー以外は1回クリアしたらすぐやめちゃいましたけどね。テリーが一番バランス取れてて良かった。
[ 2010/03/17 ] SFC | TB(0) | CM(0)

きてはぁっ!

整理タイム。今日はコミックでも攻略本でもなく、ソフト。
レトロゲームの攻略サイトをやっているわけだから、本来はこれが主題でなくてはいけないような気も…。


ウイニングポスト
エルファリア
スーパー競走馬 風のシルフィード
聖剣伝説2
ソウルブレイダー
FEDA -The Emblem of Justice-

オウガバトル64
スーパーマリオ64
ゼルダの伝説 時のオカリナ
パイロットウイングス64

SFCと64から10本。
シルフィードは積みゲーなのでやったことないんですが(原作は知っています)、他は個人的な名作揃い。
特にエルファリアとFEDAはもっと世に知られるべき。人を選びそうなゲームではあるけど。

ソウルブレイダーもエニックスの割にはやや知名度が弱いような。
やったことのない人はクインテット三部作である天地創造、ガイア幻想紀とセットで是非とも。
アクトレイザーとスラップスティックも名作です。エニックス&クインテットにハズレなし。
といってもアクトレイザー2だけはやったことないので分からんのですが。
あまり評判はよろしくないようだけど、自分でやってみないことには判断できない。

とはいえ俗にクソゲー扱いされるゲーム(ライトファンタジーやビヨビヨなど)も普通に楽しんでしまうタイプなので、
自分が面白いと言ったところで全く参考にならないかもしれない。
感覚がややズレてるんでしょうか。
[ 2009/06/15 ] SFC | TB(0) | CM(0)

マジンガー系とコンバトラーVが使いにくい

ここ数日ちょっと更新さぼってましたが、一応いろいろとやってます。

まず第3次スパロボ。ラグナロクまでちゃんと終わらせてクリア。
しかしファンネルでネオ・グランゾンに1ダメはないわぁ。硬すぎ。
気力が低いうちにサンアタックやらシャインスパークやらで一気にいかないといかんですね。

次に風神録。基本はLuna魔理沙Cですが、疲れた時にはHard魔理沙Aを。こっちはまだパターン等試行錯誤中。
どこを攻めてどこを妥協するかちゃんと決めないと。
Luna魔理沙Cは完全にドツボにはまりました。今日なんか1面スパイラルに陥る事態に。
しかも結局ノーミスで4面に1度もいけないという有様。
普段は1時間やれば悪くとも2回はいけるのになぁ。ダメな日はトコトンダメですな。

最後に完全に月1ペースになっているえろげー。今月は水月。ブランク埋めのために古いのばかり。
某所でよく見かける(というか過去形で「見かけた」)「わはー」はこの作品だったのか、と無駄な知識が。
そういえば再開してから初めての声無し作品になりますが、こっちの方が読むことに集中できるから自分向き。
元々サウンドノベルやらひぐらし&うみねこやら昔のえろげーやらで慣れ親しんでるし。
それに時間がかからないのも大きな魅力。
[ 2009/04/13 ] SFC | TB(0) | CM(0)

ウィンキーじゃないスパロボなんて

風神録のLunatic魔理沙Cが残ってるというのに、SFCの第3次スパロボを開始。
スパロボはGBの初代からリアルタイムでやっていたりします。
といってもサターンのF(完結編含む)までしかやってないんですが。それ以降のシリーズは全く興味なし。

初代、第2次、第3次、EX、第4次、Fの中で一番好きなのが第3次。
こうやって何年かに1度はやりたくなります。
とりあえず現在はガトー襲撃までクリア。
第3次が落ち着くまでは、風神録のプレイ時間が極端に減りそうな感じ。
[ 2009/04/04 ] SFC | TB(0) | CM(0)

クラブヒーローズ

東方サッカーをやっていたら、
なぜかSFCのJリーグエキサイトステージがやりたくなったのでプレイ開始。
昔は毎日猿のように友人たちと対戦してたもんです。
あの頃はCOM相手に10分ハーフ&オフサイドなしの設定で1試合60点以上取ったりと、
これなんてラグビー?状態に。

ちなみに対人だと5分ハーフ&オフサイドありでも毎回14-10とかになってました。
キーパーマニュアルでやるとしょうがない。
フィールド上側からのシュートは角度が分かりづらいし、
COMと違って人間相手だとフェイントも通じるから点取り放題。

ミニサッカーのフットサルでも凄まじい点の取り合いになる。
ビーチサッカーの方はボールがあまり転がらないせいか、そんなでもなかったかな。

しかしさすがに久しぶりとなると全然ダメっすね。
3分ハーフ&オフサイドありの設定とはいえ、COM相手に2試合連続で0-0の引き分け。
次の試合からは1試合で5点前後取れるようになったものの、昔には程遠い感じ。
でも手軽に遊べて面白い。
ロマサガみたいなRPGだと、やりたいと思ってもなかなか実行に踏み切れない。
Tags : SFC
[ 2008/02/17 ] SFC | TB(0) | CM(0)

FCのジョイカードも破壊経験あり

SFCコントローラーのRボタンが死亡。
コントローラー4つ持ってて、Rボタン死んだのがこれで2つ目。
なんか変な押し方でもしてるんだろうか?
残り2つは大事に扱わないといけないなぁ。
[ 2006/07/15 ] SFC | TB(0) | CM(0)

ヨッシーアイランドも結構ムズい

昨日、今日と久しぶりにマリオワールドをプレイ。
んー、面白いけどヌルい。クッパの谷の砦で一機やられるまではノーミスで到達。
マリオ2だったら、8ワールドまでに20機ぐらいは死んでるな。

結局そのまま1機犠牲にしただけで楽々クリア。
その後スターロードなどの隠しコースも含め、
完全クリアまでにかかった時間は4時間弱。お手軽に遊べるって点ではいいかも。
[ 2006/07/12 ] SFC | TB(0) | CM(0)

ヘラクレスの栄光3 その6

今までは前日のプレイ内容を翌日更新という形だったけど、当日更新に変更。
てことで昨日今日2日分を一気に。というかクリアしたので最後まで。長いです。


ラバトへ向かう途中で「まくろきもの」の親子を見かける。
ヘラクレスによると、これはオケアノスという海の精霊らしい。
オケアノスはどこかへ行ってしまうので、目的地であるラバトへ。

ラバトではこれといってすることもなく、南にある船へ。
仕掛けを突破し、「ふねのかじぼう」を入手。
トランティアへ戻ってアルビオン王と会話すると、
ちょうど今ウラノスから御告げがあったらしい。
アトラスを復活させねばならないらしいが…。
船を貸してくれるそうなので、ラバトへ行き「ふねのかじぼう」を使って乗船。
南にあるというアトラシアへ向かう。

アトラシアに着くと、そこは夢で見た場所そのものだった。
南に行ってみると洞窟があり、中には人の形をした石像が。
石像を調べてみると、遠く東の地に何かがあるらしい。

ノアルーンでラバトへ戻り、船で東へ行くとベスビオの町が見えてくる。
情報を集めていると、
南にある火山にテュポーンという魔物が復活したとかしないとか。
テュポーンというとFF6に出てきたあいつを真っ先に思い出すね。

船に乗って火山へ行き、最深部でテュポーンを倒す。
奥からステンノーの血を入手し、ダケープで脱出。ノアルーンでドリスコスへ。

ドリスコスから船に乗って南西の小島にある洞窟へ向かう。
洞窟の奥でエリュアレーの血を入手し、ダケープ。
小島の近くをうろついている船に接触し、ダイダロスと会話。
岩を砕くことができるという船をもらう。
ノアルーンでトロイへ。

トロイから船に乗り、東へ。
スパルタ兵士がいる小島の家近くにイルカが迷い込んでいるので、助ける。
ノアルーンでクノッソスへ。

クノッソスから船に乗り、南西へ向かう。
船で岩を砕いて小島にある家に入り、バオールの日記を入手。
家の外に出てトリトンと会話し、海の扉をもらう。
これを北西にある4つの岩の真ん中で使うとポセイドンの屋敷へ行けるらしい。
ということで早速船に乗って北西へ。
いかにも怪しい4つの岩の真ん中で海の扉を使い、ポセイドン神殿へ。
宝箱から絹の手綱を入手。

絹の手綱でペガサスを呼び、ケンタウロスの村の西にあるエーウスへ。
ここで今まで地味に集めてきた錆びた系装備を磨いてもらう。
もちろんセーブしてから。

2時間ほど粘って、ようやくゼウスシリーズが揃う。
ということでエーウスのすぐ右にある洞穴を通ってオケアノス神殿へ。
オケアノス神殿でステイアが記憶を取り戻す。
本当の名前はステラといい、オケアノスを守護する巫女だったとか。
ステイアによって呼び出されたオケアノスの体内に入り、メデューサの血を入手。

外へ出るとヘラクレスがパーティから抜ける。ノアルーンでアトラシアへ。
アトラシアの土砂は取り除かれていて、そこにはアルビオン王がいる。
アルビオン王を引き連れて奥の山へ行く。途中でバオールを倒し、頂上へ。
頂上でアトラス像に3つの血を使い、復活させようとするとプロメテウスが現れる。
その直後洪水が起き、世界は海に沈んでしまう。

とりあえず、すぐ目の前に見えるエーウスへ。
そこにはヘラクレスがいるので、会話して仲間に。
エーウスから出て、「てんのよびごえ」を使いウラノスの元へ。
ウラノスと会話後、地上へ戻って絹の手綱を使いペガサスに乗る。
世界の果てへ飛び続けていると突然何者かの声が。
ヘラクレスによると、これはハデスらしい。
そして冥界へ。

冥界の人間たちが集まる町で装備を整え、先へ進む。
洞穴を抜けた先にあるハデス城へ入り、ケルベロス&オルトロスを倒す。
奥へ進もうとすると、他の仲間が動けなくなって主人公1人で先に進むことに。
ハデスの元へ到着し、ハデス&お供2匹と戦闘。
ゼウスシリーズや途中で敵からゲットしたハデスの兜などを使い、撃破。
するとハデスによって主人公はバオールに変えられてしまい、
タルタロスという場所へ。

タルタロスでクロノスに会うと、アトラス山へ飛ばされる。
主人公たちが襲い掛かってくるが、ひたすら防御をして我慢。
3ターン経過したところで戦闘が終了し、
今度は主人公たちと一緒にアルビオン王を倒すことに。
アルビオン王は固いのでデ・ガルドで防御力を下げ、集中攻撃で撃破。
そして主人公たちは記憶を取り戻す。なんと主人公の正体は…。

トランティアとラバトの中間にある海岸へ向かう。
そこにできている穴に飛び込み、先へ。そしてアルビオン王と最後の戦闘。
ヘラクレス以外はほとんどダメージがあたらないが、
粘り強く戦って第3段階まで撃破。
無事にエンディング。ちなみに最終レベルは45でした。
[ 2006/02/27 ] SFC | TB(0) | CM(0)

ヘラクレスの栄光3 その5

ノアルーンでトロイに行き、塔から飛び降りて天界へ。
途中にいるパエトーンに話を聞くと、夜が明けないのは、
太陽を運んでいたお馬さんがいなくなってしまったのが原因らしい。
奥へ進むとヘラクレスがいて、今回の仕業はウラノスのせいだと言い出す。
そんなヘラクレスを無視して先へ進むと、お馬さんがうじゃうじゃ。
この中から本物を2頭探さないといけないが、
偽者を選ぶと天空の使いと戦闘になる。

本物は左から5頭目と右から2頭目で、
発見したお礼にパエトールから神殿の鍵をもらう。
その後ウラノスが現れ、1人の男を助けてやってほしいと頼まれた後、
天の呼び声をもらう。
ゼウスによってカイトが燃やされてしまい、落下してしまう。

落ちた先はどこかの村の中。
外に出てもどこへも移動できないので、ノアルーンで新・アテネへ。
すぐ近くにあるゼウス神殿へ行き、奥の門を通って先へ進む。
洞窟があるので入ると、老人に試練を受けなくてはいけないと言われる。

パズル的な仕組みになっているが、それを突破してボスのモーモスを倒す。
すると場所は天界へ。ヘパイトスから鍵をもらい、西にある塔へ。
いくつかの仕掛けを突破し、主人公たちに不死の力を与えたプロメテウスに会う。
プロメテウスには何も知らずに行動してほしいと言われるが…。

地上に戻って新・アテネへ行くと、王様はロゴシスへ行ったと兵士から聞かされる。
何やら西の国トランティアが攻めてきて、ロゴシスが占領されてしまったとか。
ロゴシスへ行くとアテネ王とヘラクレスが。
王様と会話するとトランティア王が現れ、事情を説明してくれる。
アテネ王と和解が成立したその瞬間、
地震が起きて主人公たちとヘラクレスは冥界へ。

冥界はガイコツや魔物がうろついている。
そのガイコツの1匹から、
南の隠れ家に自分たちと同じような人間がいると教えられる。
行ってみると、そこには夢に出てきた謎の男が。
レイオンが反対しているが、ステイアに押し切られて仲間にすることに。
とりあえず冥界から脱出しなくてはいけないので、西に進んで脱出。

脱出した先は見たこともない村。
どうやらここは西の大陸のレンツという場所らしい。
かつては宿屋だったという場所でベッドを借り、
北西にあるトランティアの都へ向かう。
トランティアでは装備だけを整え、南にあるラバトへ。
[ 2006/02/26 ] SFC | TB(0) | CM(0)

ヘラクレスの栄光3 その4

ノアルーンを使ってアテネへ行き、
すぐ東にあるアテナ神殿に立ち寄ってから南西へ。
ゼウス神殿の近くに新・アテネがあるので入り、装備を整える。
王様と会話した後、ノアルーンでテルマへ。

北西にある山に入る。道が途切れているので注意しなくてはいけないらしいが…。
山の途中で道がなく行き止まり。
しかし不死身を利用して飛び降りながら先へ進み、山を抜ける。
西へ進み、ロゴシスへ。

ロゴシスではベッドだけお借りして北へ。
行き止まりになっているが、飛び降りてすぐ近くにあるドラードへ。
ドラードにいるダイダロスによると、アレスの羽があれば空を飛べるとか。
北の洞窟にあるとのことなので、早速行ってみる。

洞窟を進み、ボスであるバロックの元へ到着。
ステイアのスピムとガルドで戦闘を優位に進め、撃破。
奥にアレフがいるが、残念ながら死んでしまっていた。
それでも羽だけは頂いて戻る。

ドラードでダイダロスにアレフの羽を渡すと、明日きてくれと言われる。
こっちも洞窟でかなり消耗しているので、ノアルーンでロゴシスへ行きタダ宿。
ドラードへ戻るとカイトが完成しているので、持っていくことにする。
[ 2006/02/25 ] SFC | TB(0) | CM(0)