ドラゴンクエスト4コママンガ劇場

特にネタもないので、この前書いた通りにDQ4コマでも。
とりあえず元祖の全20巻。


いやぁ歴史を感じますね、これは。なにせ1巻が出たのがFCのDQ4発売直後ですから。
そう、まだFCの時代ですよ。それで7巻の前にDQ5が発売されて、12巻の前にDQ6と。
本当に面白かったのは…5巻ぐらいまでかねぇ。
初期の作家がどんどん減っていくのと比例して、だんだんと微妙になっていった。


画像を全部表示させると2MB近くなってしまうので、残りはリンクの形で。
見たいのがあったらクリックすれば別窓で開きます。

番外編(全23巻)
ガンガン編(全13巻)
1Pコミック劇場(全11巻)
大全集(全7巻)
DQ7(全8巻)
モンスターズ(全5巻+1Pコミック)&モンスターズ2(全3巻)&キャラバンハート
ギャグ王編(全2巻)&あるくんです(全2巻)&DQ1~3再録版(3のみ上下巻)
DQ8(全3巻)&リメイク版DQ5(全3巻)

こうしてみるとDQ4コマシリーズは結構出てたんだな、と。全部で106冊もある。
自分でもよく集めたもんだと思いますよ。うん。
もう3年ぐらい新刊出てないけど、DQ9が発売したら出してくれるんだろうか?
[ 2008/04/30 ] DQ関連書籍 | TB(0) | CM(0)

進化か退化か

なんか日曜から東方の視点がおかしくなりました。
それまでとは違う場所を見て弾を避けるようになってる。原因は不明。
戻そうにも、今まではどこを見て避けていたのかがさっぱり。
こういうのって無意識にやってるもんだからなぁ。意識的に変えようとしても無理。

前は自機を中心に見て、来た弾を避ける…という感じだったと思うんだけど、
今は自機の上の方を見て、弾を事前に認識して先読みして避ける…という風になった。

メリットとしては、「博愛のオルレアン人形」などの高速弾への対応力が増した。
早い段階で弾を認識できているので、少し余裕がある。
逆にデメリットとしては、5面妖夢の通常攻撃のような
弾の隙間を細かく縫っていかなければならないタイプの弾幕が辛くなった。
基本的に自機は視界の端で捉えてる程度なので。当たり判定もほとんど見ていない。

これまでに積み重ねてきたスタイルが根底から崩れたわけで、
こりゃマズイかなぁ…と思ったけど、なってしまったものはしょうがない。
ポジティブにこの状態を受け入れてやっていきます。
なんらかのきっかけでまた元に戻るかもしれないし。うん。


比較になるかな?と思い、妖々夢のLunaticをプレイ。使用キャラは霊夢(夢符)。


これだけ見るとそんなに悪くない…というか、あまり変わった感じはしない。
スコアとスペカ取得数に至っては、26日と比べて微妙ながら上回っているし。
ミス回数が大幅に増えたのは、その分ボムを使っていないから。過去最小の16回。
抱え落ちしすぎたとも言えますが。

とりあえずこの結果なら、そう悲観するべきことでもないですかね。
自分が変わったと思ってるだけで、他の人から見たらほぼ同じプレイかもしれないし。
26日の分と合わせてリプレイ置き場に追加しておくので、
妖々夢を持っていて且つ自分のプレイに興味がある人は見比べてみてください。
Tags : 妖々夢
[ 2008/04/29 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

破壊の歴史にまた1ページ

火曜日にPCゲーム専用に使っていたコントローラーが壊れまして。
ちなみにPSX-CV01というコンバータを使って、純正PS2パッドをPCで使用してました。

仕方なくPS1パッドを繋いで東方をプレイしてみる。
…なんか反応が良すぎて?全然ダメだ。
当たり判定1個分避けようとする(チョン避け)と、なぜか2~3個分移動する。
これじゃ精密移動が要求されるLunaticなんて到底無理。

てなわけで新しく純正PS2パッドを買ってきた。
純正じゃない連射機能付きのやつならあるんだけど、
こっちは十字キーがサターンのパッドみたいに全部繋がってる。
自分はこのタイプだと自機が暴走してゲームになりません。よって没。

早速ニューPS2パッドを使って、4日ぶりに東方をプレイしてみた。
さすがに最初はしっくりこなくてかなりの違和感があったけど、慣れてきたら良い感じ。
4日やってなかったわりには、弾も良く見えていた。

ニューパッド使用での妖々夢Lunaticの結果。使用キャラは霊夢(夢符)。


最終的に5機残しで余裕のクリア。スペカ取得数も初めてLunaticで20の大台に。
妖々夢のLunaticは比較的簡単かもしれんですね。
やっててもあまり難しいとは感じなくなってきた。
今ならどのキャラを使っても安定してクリアできるんじゃないかと思う。
紅魔郷も安定してクリアできるようになりたいなぁ。
[ 2008/04/26 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

蒐集家

部屋が散らかってきたので整理中。その原因のほとんどは本。
過去にも何度か触れてるけど、持っている本がとにかく多い。
プチ漫画喫茶ぐらいなら余裕で開けそうな程。

どんな本を買ってるのか参考までに、今年に入ってから購入した古本でも。
ちなみにオール105円です。このご時世、少しでも安く買わないと。


見難い人はクリックすれば大きなサイズになりますが、本当に大きいので注意。


表紙一覧。同じくクリックするとウボァーなサイズに。






これだけだと適当に集めてると思われそうなんで、ちゃんと理由も。

・柴田亜美のほん
・Gセン場のアーミン
・ドキばぐ1~2巻
・勇者への道
作者買い。柴田亜美先生はDQ4コマ時代からのファン。
というかファンと言いながら、今まで持ってなかったのかよと。

・完全版記憶オーバーラップ
作者買い。島田ひろかず先生は昔、主にレトロゲーム系の漫画を描いてた。
初代FEだったりWizardryだったり弟切草だったり。
ちょっと調べてみたら今ではエロ漫画家になっているようで?
どんな形ではあれ、今でも活動してくれているというのは嬉しいこと。
全く消息の掴めない人が大多数なのが現状だし。

・エリカ
短編集好きなので購入。作者の柴田昌弘先生はこれで初めて知りました。

・ROUGH STONE
短編集なのに加えて作者買い。
高田慎一郎先生の作品は「神さまのつくりかた。」を全巻所持。

・ワルキューレの降誕1~2巻
冨士宏先生といえば、かの有名なナムコのワルキューレ。
その本家がワルキューレの漫画を描いたとなれば、そりゃスルーするわけには。

・テイルズ オブ デスティニー1~2巻
ゲーム関連本蒐集目的で購入。
テイルズシリーズはやったことがなく、作者も知りませんでした。

・ダンジョンズ&ドラゴンズ1巻
タイトルだけ見てあのD&Dの漫画か?と思い購入。
といっても自分はD&D自体をよく知らないので、読んでも関連があるのか分からない。

・V.G.姫神
ゲーム関連本蒐集目的。なんかエロいぞ?と思ったら原作はエロゲみたいで。
ヴァリアブル・ジオってSFCでも出てたから知らなんだ。

・ネオジオファイターズ
・ネオジオファクトリー
・天晴!電遊快心撃
ゲーム関連本蒐集目的。上2つは名前通りネオジオ作品を題材にした漫画。
3つ目もたぶん同じかと。侍魂の漫画が載っているので。

・餓狼伝説スペシャル 4コマまんが王国
ゲーム関連本蒐集目的。格ゲーのアンソロって多いよなぁ…。

・BUSIN 0 Wizardry Alternative NEO コミックアンソロジー
Wizardryの名前が付いていたので購入。ゲーム自体は全く知りません。

・デビルサマナー ソウルハッカーズ ショートコミック天国
・ソウルハッカーズ コミックアンソロジー2巻
メガテンシリーズが好きなので購入。しかしダブってる可能性あり。
アンソロ系は数が多すぎて何を持ってて何を持っていないか把握できていないので、
リストを作ってちゃんと管理した方がいいのかも。

・ぐるぐるアンジェリーク
作者買い。押田J・O先生は昔DQの4コマで描いていた。
4のトムじいさんと5のダニー(ダンスニードル)のネタが有名かな?
ゲームプレイヤーコミックスでもWizの漫画を連載していたりした。

・ポケモン4コマギャグ劇場
ゲーム関連本蒐集目的。ポケモン自体は金・銀を最後にやってない。

・Lの季節 アンソロジーコミック
ゲーム関連本蒐集目的。
原作はライトファンタジーと同じトンキンハウスだったのでメーカー買い。完全積みゲーになってますが。
しかし今検索してみたら、2が出るというのでビックリ。
1が出てから10年近く経ってからも続編が出せるほど有名な作品だったのか、これ。

・痕 コミックアンソロジー2巻
ゲーム関連本蒐集目的。原作はエロゲ。
過去にエロゲにハマった時期があり、その時にプレイ経験があるので購入。
たぶん今も押入れのどこかに眠ってるはず。ストーリーは結構面白かったと記憶。

エロゲは意外と長いのが多くて時間を取られるのと、
決して安くもないのでフトコロに響くという理由でやらなくなった。
どうせだから当時集めた自分が持ってるのを晒してみても面白いかも?
古いのばっかだけど。

・ゲームコミック 久遠の絆2巻
ゲーム関連本蒐集目的。
評判が良かったので原作買ったけど、結局積まれたまま何年も経過中。
久遠の絆はこれの他にも何冊かアンソロを持ってたと思う。

・ドラゴンクエストあるくんです 4コママンガ劇場1~2巻
DQ4コマで唯一持っていなかったのが、このあるくんですの2冊だった。
てことで無事にコンプリート達成。これはめでたい。今度全巻晒してみようか。

・ぷよぷよ4コマギャグバトル こんがり編
ゲーム関連本蒐集目的。中身を見る限りではぷよぷよSUNの本っぽい。
SFCのす~ぱ~ぷよぷよとMDのぷよぷよしか持ってないので、たぶんですが。

・ひぐらしのなく頃に アンソロジーコミック4巻
原作好きなので購入。普通にひぐらし礼のネタまで載ってるのね。ネタバレすぎ。
まぁ羽入や幼少時代の鷹野が普通に表紙に描かれてる時点で予想はできるか。

・ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~1~2巻
ロト紋の続編なので購入。あの頃は毎月ガンガンの発売が待ち遠しかったなぁ。
ジャンプやマガジンも買ってたけど、個人的にはガンガンの方がずっと好きでした。

・いけ!いけ!ぼくらのVガンダム!!
ガンダムシリーズのファンなので購入。
カテジナが「カテ公」と呼ばれるようになった所以は、この作品なんだそうで。
確かにマーベットさんがカテ公というセリフを使っている。なるほど。
タイトルがVガンダムなのに、Vガンのネタは少ない。

・ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 時空の章
・ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章
・ゼルダの伝説 時のオカリナ 下巻
ゲーム関連本蒐集目的。時のオカリナは積みゲー化してます。

・下級生2
作者買い。虎向ひゅうら先生は過去に九月姫先生のアシスタントをやっていて、
モンスターメーカーのアンソロで描いたりしていた。
どうやら今はエロ漫画家になってる様子。島田ひろかず先生と同じパターン?
まぁこちらも活動を続けているという点では喜ばしい限り。

・AIR アンソロジーノベル
ゲーム関連本蒐集目的。自分が最後にやったエロゲがAIRだったような気がする。

・スターオーシャン セカンドストーリー PAブーツレッグ
ゲーム関連本蒐集目的。
原作は隠しダンジョンでDQ7以上にフリーズが多発したせいで、やる気がなくなった。

・慟哭そして…
ゲーム関連本蒐集目的。
これも評判が良いから原作ゲームを購入したものの、積みゲーと化してはや数年。
久遠の絆と全く同じ状態。いい加減崩していくべきだろうか。

・ファイナルファンタジーVIII シールブック
ゲーム関連本蒐集目的。でもシールブックまで集めてどうすんのか。

・魔導物語 ぷよぷよ大魔王の降臨っ!
ゲーム関連本蒐集目的。魔導物語はプレイ経験なし。持ってすらいません。


1つずつ書いてたらえらく疲れた。しかも長くなりすぎ。
まぁ買ってる本にはそれなりの買う理由はあるんだということで。
作者買いかゲーム関連のどっちかでほとんどは分類できる。
あとは初期のガンガン作品や、今は亡きギャグ王作品のコミックス全般も蒐集対象。
[ 2008/04/24 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

原点回帰

5周年を迎えたから…というわけではないですが、
サイトを移転当初のデザインに戻してみた。背景画像だけは新規採用。
同じのを使ってもいいんだけど、ちょっとあれは暗すぎるかなと。
あとは東方のコンテンツも追加。ただのリプレイ置き場です。
Tags : サイト
[ 2008/04/21 ] サイト | TB(0) | CM(0)

長いようで短い

いつのまにかこのサイトも5周年を迎えてたんすね。
といっても一般公開をし始めたのは2006年の前半からだったので、
実質まだ2年ほどしか経ってない感じもするけど。

簡単にこのサイト誕生のきっかけから現在までを振り返ってみよう。


2003年の4月、2chレトロゲーム板のサラブリ2スレを見て攻略サイトの作成を決意。
そして誕生したのがこのサイトです。完成後にサラブリ2スレで公開。
誰も見ていないにも関わらず、年末にはダービージョッキーの攻略まで追加。

なぜ誰も見ていなかったかというと、
サラブリ2スレで公開したのは攻略ページへの直リンだったから。
トップページへのリンクも貼っていなかった。
物凄く過疎化していたサラブリ2スレの住人の中に、
わざわざURLを削ってまで見た人がいるとも思えない。

2004年。
9月にレトロゲーム板のアレサスレを見てミクストフォームデータを作成。公開。
これを機に本格的にいろんなゲームの攻略をしようと思い始める。
ちなみに真っ先に攻略を作ったのは永遠のフィレーナ。

2005年。
11月1日にサイト移転。同時にこのblogもスタート。
これ以外は特に大きな動き無し…かな。あ、そういえばミンサガに激ハマリしてた。

2006年2月。
攻略してるゲームの本数も20本を超え、
サイトとして恥ずかしくないレベルになったと判断。GT+に登録して一般公開開始。
これ以前はWP攻略ページとアレサ攻略ページさんからしか来れなかったはず。
サラブリ2のスレはとっくに落ちていて、アレサのスレも新スレに移行してたし。
自分が知らないだけで、他にもリンク貼ってくれてた人とかいたかもしれないけど。

2007年。
10月に友人から借りた東方妖々夢にハマってしまい、今現在に至るまで東方漬け。
blogの内容も9割以上が東方のプレイ状況で占められる。
2003年に自分で紅魔郷を買った時はここまでハマらなかったのに…。

ちなみに買ったのは妖々夢が出た直後と記憶。
最近流行ってるゲームがある、と聞いてどんなもんかと思い購入。
とりあえず紅魔郷をやってみて、ハマるようだったら妖々夢も買うかとかそんな感じ。

まぁ結局妖々夢は買わず、以降2007年になるまで東方をスルーしてた時点で、
この時はそんなにハマらなかったんだというのが分かるかとは思う。
それでもHardとExtraを霊夢と魔理沙両方でクリアするぐらいにはやってた。


ってな感じで簡単にこのサイトの歴史を振り返ってみた。
今後ものんびりまったりとやっていきますよ、はい。
方向性は今までとは変わっていきそうだけどね。
手始めに明日あたり東方のコンテンツでも作ろうかと。リプレイ置き場的な。
Tags : サイト
[ 2008/04/20 ] サイト | TB(0) | CM(0)

彩光乱舞

めっきり減ると書いた翌日にまた東方なワケですが。
まぁそれだけ良いプレイができたということで。

この前のノーミスプレイがかなり不満だったため、妖々夢のPhantasmにリベンジ。




ノーミス、ノーボム、スペカ13枚完全取得のパーフェクトを達成。
スコアも妖々夢で初の10億台が出たりして、リベンジ大成功。
霊撃は道中前半で1回だけ使っちゃってますが。

霊夢2種だとなかなか上手くいかず、咲夜(幻符)に変えてみたらあっさり。
低速移動の精度は低いし、特別火力があるわけでもないのに不思議。
Tags : 妖々夢
[ 2008/04/17 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

たすけてくれー あいあんこんぐが

東方は一昨日の風神録スペカコンプで、とりあえずは一段落。
せっかくここまで上達したので、現在の腕を維持するためにもプレイ自体は続ける。
けど、ここで取り扱う回数はめっきり減っていくでしょう。
新作でも出るようならまたそっちにシフトしていくだろうけど。

これからは本来の趣旨通り、好き勝手に書きたいことを書き殴っていこうかと。
ちょっと前に書いたことを覆すことになるけども、ジャンルも特には限定しないで。
とはいえ、ゲームに偏るのは間違いないと思う。


そういえばタイトルのネタが分かる人はどれぐらいいるんでしょうか。
これはFCのゾイド2です。
「だりおす」という街からゲームがスタートするんだけど、
中盤に差し掛かったあたりで「だりおす」は帝国によって滅ぼされてしまう。

その滅ぼされた「だりおす」で生き残った老人の発するセリフが、
「たすけてくれー あいあんこんぐが」なワケです。これはかなりの衝撃。
ちなみに「だりおす」にいた主人公の恋人も、この帝国の襲撃で帰らぬ人に。
幼心にゾイド2にはいろいろとトラウマを受けた。でも好き。
[ 2008/04/16 ] FC | TB(0) | CM(0)

東方弾幕風

友人から「東方弾幕風」なるものの存在を教えてもらった。
と~ほ~GCさんの作ったフリーソフトで、
誰でも自由にオリジナル弾幕を作成できてプレイも可能とか。

早速サイトからDLし、同梱のExルーミアStageをプレイしてみた。
うん、「東方弾幕風」というだけあって東方っぽい弾幕。なかなか面白かったです。
難易度は本家のHardぐらい?一応ボムを使い切ってのノーミスクリアはできた。

そのリプレイはこちら
th_dnhフォルダ内にあるreplayフォルダに突っ込めばたぶん見れるかと。
スペカは「フィビドゥンインシャドウズ」と「ナイトレイヴン」以外の3つを取得。
「ナイトレイヴン」は取れなくもないけど、ノーミス優先でボム使用の安全策。
「フィビドゥンインシャドウズ」はちょっと無理。1度も取れてない。
4方向から同時に来る弾に目がついていかない。あと最後3秒ぐらいもシビアすぎ。
[ 2008/04/15 ] 東方全般 | TB(0) | CM(0)

彩雨

ついにLunaticの「風神様の神徳」を取得。


これで風神録も全スペルカードをコンプリート達成。
紅魔郷、妖々夢、永夜抄ときて風神録。東方完全制覇と言っていいんでしょうか。
全作Easy~Lunaticまでクリアもしてるし。もちろんExtraとPhantasmも。
惜しむらくは、妖々夢と風神録は1キャラでしかスペカコンプをしてない点か。


一応、風神録の全スペカ成績です。
コンプをしたのが魔理沙Cだけなので、魔理沙Cのを載せてみる。

Easy






Normal






Hard






Lunatic






Extra




ちなみに全キャラ合計で残ったのは下のスペル。

Lunatic
「雨の源泉」(霊夢B、魔理沙A)
「風神様の神徳」(霊夢A、霊夢B、霊夢C、魔理沙A、魔理沙B)

今日は調子が良かったのか、Lunaticの「風神様の神徳」以外も結構取れた。
「客星の明るすぎる夜」もやっと霊夢Cで取得。ちなみに1/40でした。
40回目の挑戦にしてやっと。安定して取れるキャラもいるというのに。

あとはついにHardのスペルを全キャラでコンプ達成。
霊夢Cで「風神様の神徳」を取れるとは思わなんだ。


しかしこれで東方は目標がなくなったなぁ。
はてさてどうするか。
Tags : 風神録
[ 2008/04/14 ] 風神録 | TB(0) | CM(0)