アリス苦手っていうレベルじゃねーぞ

相変わらず妖々夢のLunaticをプレイ。
4月後半以降、東方Project作品は妖々夢しかやってません。
今紅魔郷、永夜抄、風神録をやったら、どれもLunaticはクリアできないと思う。


本日の1プレイ。




妖々夢全体での自己ベストスコア。ついでにスペカ取得22枚というのも自己記録更新。
眼力トレーニングの効果が出たんでしょう、なんてね。9ミスしてるのにそれはない。

3面が本気で終わってます。今回は3面だけで4ミスと、酷すぎるにも程が。
簡単な乙女文楽ですらミスるなんて…。
潜在的にアリスに対する苦手意識のようなものが芽生えちゃってるのかも。

リプレイはベストリプレイの2番目と差し替えで追加。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/18 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

視野を広げたい

友人からDSの脳トレ2作、漢検DS、眼力トレーニングの4本を借りてみた。


まず脳トレの2本をプレイ。脳年齢は36歳&35歳という診断。
実年齢を大きく上回ってますがな…。
PCをいじったり本を読んだりゲームをやったりしているだけではダメということか。


続いて漢検。最初の10級は問題なく満点でクリア。さすがにこのレベルなら余裕。
もっと上になってくると、読めるけど書けない漢字ばかりになりそうですが。


最後に眼力トレーニング。こっちは24歳の診断。脳年齢よりも一回り若い。
弾幕系STG(東方)をプレイしていることで、自然と鍛えられてるのかも。
これで毎日トレーニングを積んだら、もっと弾が見えるようになったりしますかね。

ちなみに能力チャートでは動体視力と瞬間視が最大で、
協応動作と眼球運動がほぼ最大。周辺視野が最大からメモリ1つ分下と。

ゲーム内でも指摘されたけど、周辺視野に弱点があるみたいです。
弾幕系STGやるなら周辺視野は重要だよなぁ。ミスが減らないのはこのせいか。
Tags : DS
[ 2008/05/18 ] DS | TB(0) | CM(0)

モンスターメーカー&九月姫

これまで永遠のフィレーナ、ヴィルガストと取り上げてきましたが、
今度は一転変わってモンスターメーカーでも。
サイトで扱ってるわけじゃないから意外かもしれないけど、
モンスターメーカーもかなり好きだったりします。


まずはRPGコミック&モンスターメーカーマガジン&エルサイス(RPGコミック別冊)を。


RPGコミックはモンスターメーカーをメインに扱った雑誌。第5号からサイズが縮小。
最後の第9号だけ、モンスターメーカーマガジンRPGという名前になってます。
一番下のはRPGコミックの別冊として出たエルサイスという雑誌。
表紙のキャラがそのエルサイスです。

残りはいつも通りリンクの形で。
モンスターメーカー関係のコミック
小説&TRPG本
モンスターメーカー1~3&FC版
モンスターメーカー4(キラーダイス&フラッシュカード)
モンスターメーカーキッズ&バーコードボーイセット2&バーコードサーガ
闇の竜騎士(PCエンジン)&闇の竜騎士のサントラ2枚&ドラマCD
PC98版モンスターメーカー&マジックマスター
カードゲーム全12種類
カードゲーム中身その1
カードゲーム中身その2
カードゲーム中身その3
ボードゲーム全5種類
ボードゲーム中身その1
ボードゲーム中身その2
ジグソーパズル2種類
ジグソーパズル中身

うーん、こんなに持ってたのか。フィレーナやヴィルガストに比べても全然多いね。
ちなみに自分が興味あるのは昔のモンスターメーカーなので、
リザレクションはスルー。絵を描いてる人も九月姫先生じゃないようだし…。
モンスターメーカー4みたいに九月姫先生だったら集めたかも。
と言いつつ、リザレクションの小説を持ってたりしますが。

マジックマスターは厳密にはモンスターメーカーシリーズではないけど、
モンスターメーカーのキャラを使っているので一緒にしてみた。

モンスターメーカーの元祖はカードゲームなので、さすがに多い。全部で12種類もある。
ボードゲームも5種類出てるしなぁ。
翔企画は元々テーブルゲームを中心に作ってるメーカーだから、当然ではあるけど。
そういえばアレサを発売してたやのまんも、メインはジグソーパズルだった。

これ以外では、コミックマスターで連載していたモンスターメーカーランド、
スーパーファミコンセレクションで1回だけ掲載されたモンスターメーカー2の漫画、
PCコミックワールドで連載してた闇の竜騎士の漫画なんかもあります。
この辺も一応全部持ってる。
持っていないのは…小説の闇の騎士団と、TRPG本のウルフレンドの冒険者ぐらい?


最後にオマケでもう1枚。


自分はモンスターメーカーに限らず、九月姫先生の描く絵が好きでして。
先生が出したオリジナルの単行本も全部揃えた。
まぁオリジナルとはいっても、「ココアにおまかせ!」にはルフィーアが出てるけど。

「ココアにおまかせ!」と「とんでもドールあかねちゃん」は1話完結のオムニバス形式。
「天使の羽根枕」と「B.G.M.がきこえない」は短編集。
「北斎の娘お栄」は…歴史本かな?葛飾北斎の娘の話を描いた漫画です。

「B.G.M.がきこえない」と「北斎の娘お栄」は「いくざわのぶこ」名義ですが、
これは九月姫先生が昔はこの名前で活動していたため。ちなみに2冊とも1986年に出てる。
そして「九月姫」に改名してから初めて描いた漫画が「とんでもドールあかねちゃん」と。


ヴィルガストと違ってモンスターメーカーは細々ながら今でも続いているから、
いつか大々的な復活を果たしてくれることに期待したいところ。

とりあえず発売中止になったPCエンジンの神々の方舟(闇の竜騎士の後編)と、
SSのホーリーダガーがやりたい。今からでも良いから出してくれないものか…。
神々の方舟は闇の竜騎士とセットで。その際には闇の竜騎士のバグも修正して。
画像にも載せてるけど、最初から注意書きが入ってるぐらいに酷いバグがあるので。
[ 2008/05/16 ] コレクション | TB(0) | CM(0)

結界割りまくりーの

まだまだ妖々夢Lunatic。

一度壁を破ってしまえば案外すんなりといくものでして。




昨日より1.5億近くもLunaticのベストスコアを更新。しかも初の6機残し。
反魂蝶で結界を割りつつアイテムの上部回収をしてたら、
なんだかよく分からない間に結界の発動タイミングがループしてた。
おかげでスコアが伸びる伸びる。まさかこんな方法があったとは…。
無理に取得にいくよりも圧倒的に安全だし、スコアも大幅に伸びるからメリットだらけ。


Lunaticで一番上手くいったプレイだと思うので、リプレイは総合的に~の方と差し替え。
アリスが相変わらず苦手なのを克服できれば、良いところまでいけそうなんだけども。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/15 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

3面が一番難しいかもしれない

やっと9.5億20枚の壁を乗り越えました。


正直、なんで10億いったのかがよく分かりません。
10ミスというので分かるように、全体的に酷いとしか言いようのないプレイだった。
ヒロカワで2ミスするとかありえないっすよね…。
なんかヒロカワ→墨染→反魂蝶とずっとおかしかったです。
墨染だけは一応取れたけど、もう集中力が無くなってたのかも。
ヒロカワ直後のアイテム回収をミスったり、反魂蝶が終わった後に結界を割ったりとか。


リプレイはベストスコアの方に差し替える形で追加。
なんだかんだでスペカは同じ21枚取れてるしね。
今回は4面のスペルを全部取れたのが大きかった。3面で3枚も落としていただけに。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/14 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

OCEAN

永遠のフィレーナの「関連商品」を修正。名前も「フィレーナ部屋」に変更。
なんとなく今日OVAを観返していたら、原作1巻の最後までちゃんとやってた。
意外と覚えてないもんだなぁ。

ついでに全6話のスタッフリストなんかも載せてみたり。
検索しても全然情報がない(Wikipediaにも全く載ってない)ので、
自分でOVA観ながら記録してみました。


ヴィルガストも「ヴィルガスト部屋」作るかも。この前の画像を使って。
[ 2008/05/13 ] サイト | TB(0) | CM(0)

2回目の八分咲

妖々夢のLunaticに戻ったんですが、全然上手くプレイできません。
Normal→Hardとやって、遅い弾幕に目が慣れてしまった。
アリスの通常攻撃なんか異常に速く感じるように…。
これはちょっとリハビリが必要かも。

通しプレイはダメダメなので、超苦手な「反魂蝶 -八分咲-」の練習に変更。
初めて取った時のやり方は全く安定しない(というかあれ以来取れてない)ので、
もっと前に出てなるべく分裂前の赤弾をかわすようにパターンを変えてみた。


というわけで、通算2回目の取得に成功しました。
これで霊夢(霊符)に続き、霊夢(夢符)でもスペカコンプを達成。


とりあえず取得の参考にはなると思うので、リプレイ置き場に追加。
いつか全員分の取得リプレイを揃えたいところ。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/12 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

甲竜伝説ヴィルガスト

この前書いた通りにヴィルガストを。
とりあえず自分の持っているヴィルガスト関係の本。


これ以外にも結構出てたみたいですよ。
数が多すぎて、自分はちょっと集めきれませんでしたが。
コミックや小説は別扱いにしてあるので、この中には含めてません。

DQ4コマの時と同じで画像が多いので、残りはリンクの形で。
見たいのがあったらクリックしてください。

コミック全7巻&コミックヴィルガスト1巻&小説全2巻
画集
SFC版、FC版のゲームとSFC版の攻略本
カードゲーム&ボードゲーム
OVA上巻&OVAのサントラ&SFC版のサントラ

さすがにメディアミックス展開してただけあって、いろいろと出てますなぁ。
コミックヴィルガストは2巻も持ってたはずなんだけど、見つからなかった。
同じくOVAの下巻も行方知れず。中途半端に片方だけあるのって気持ち悪いなぁ。

ヴィルガストは元々ガシャポンだったわけですが、
自分はそっち系に興味がなかったので一切集めませんでした。よって1つもなし。
カードダスも同じく。

あと意外?なところだと、
確かマル勝スーパーファミコンで誌上バトルみたいなのもやってた記憶が。
読者の送ってきたキャラとヴィルガストのキャラで戦うって感じの。


しかし、ヴィルガストは世に出るのが早すぎたとつくづく思う。
時代を先取りしすぎた悲劇の作品として、一部の人の間で語り継がれていくでしょう。
今ならもっと人気出たろうに…。惜しい。
[ 2008/05/11 ] コレクション | TB(0) | CM(0)

Hardだと反魂蝶の上部回収ができない

妖々夢のHardをやってみました。


使用キャラは霊夢(夢符)。
Hardをやるのは久しぶりなので、いろいろ確認しながらの手探りプレイ。
それなのに1発目でいきなり10億を超えるスコアが出たのでビックリ。

6面開始時に8機あったのに、6面だけで4ミスもしたのがとにかく痛い。
もっとミスを減らすプレイを目指さないと。目標は2ミス以内。


引き続き霊夢(夢符)でHard。




1回目のプレイで感触は掴めたので、2回目はそれなりに余裕を持ってプレイできた。
目標の2ミスで抑えられたし、残機もMAXの8機残しでクリアできたので良し。
スコアに関しては、ミスが減った分だけ伸びたという感じですかね。
あえて問題点を挙げれば、4面の道中後半で信じられないミスをしていること。
焦りすぎたが故の悲劇…。


下の11.5億のプレイだけリプレイ置き場に追加。
Hardはこれで切り上げようかな。頑張ればノーミスもいけそうではあるけど。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/10 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)

10億の壁

1つ下に今日のサイトの更新内容(永遠のフィレーナ関係)を扱った記事がありますので、
更新内容が目的の人はそちらをどうぞ。


東方は相変わらず妖々夢をプレイ。
Lunaticは9.5億20枚のラインから全然上達しないので、Normalに逃げてみた。


使用キャラは霊夢(霊符)で、まさかのスペカ26枚完全取得。
こうなると、道中でアホみたいなミスを2回もやらかしたのが悔やまれるところ。
もう1ミスは4面ルナサの通常攻撃であぼーん。
斜めから来る弾は軌道を読み間違えやすい。避けたつもりが被弾してた。


今度はノーミスを目指して比較的安全重視のプレイ。使用キャラは霊夢(夢符)に変更。




こっちはほぼ完璧にプレイできました。ミスらしいミスはほとんどなかった。
Phantasm以外で初めてスコアが10億の壁を突破したし、
スペカも「完全なる墨染の桜 -亡我-」を落としただけ。
逆にいえば、これさえ取れてたら完璧だったんですが。
さすがにそれは高望みしすぎだと思うので、これで充分すぎるほど満足。


とりあえず2つともリプレイ置き場に追加してみた。
次はHardでもやってみるかなぁ。
Tags : 妖々夢
[ 2008/05/09 ] 妖々夢 | TB(0) | CM(0)