マイナーチェンジ

ようやっと完全回復。
肋骨をやって分かったことは、日常的な動作で意外と肋骨を使っているんだなということ。
ほんのちょっとでも肋骨に負担がかかったら痛みが走るので、できる動作も限られてくる。



話は変わってこのブログについて。
投げっぱなしジャーマンなブログなので、自分以外の人は不親切極まりないと思っているかもしれない。
記事の数が1000以上(エニックス漫画のストック記事も入れると1200近く)あるのもあって、だいぶごちゃついてもいる。

ちなみに、このブログは「カテゴリ」と「タグ」の2つを使っている。
カテゴリはそのまんま。その記事の内容を表している。FCだったらファミコンを扱った内容の記事、野球だったら野球。
でも1つの記事内で2つ以上の話題を扱っている時も少なくないわけです。

カテゴリは1つしか付けられないので、FCと野球と東方の紅魔郷の話を1つの記事内でしていたとしても、
付けるのはメインとして取り上げている1つのみ。この場合はFCとしましょう。
そして紅魔郷の部分でノーミスだったりノーボム達成の話をしていたとしても、
紅魔郷の話題目当てで紅魔郷カテゴリをチェックした人の目には一切触れることはない。
そう、その記事のカテゴリは紅魔郷ではなくFCだから。



この問題を解消するために途中から新しく取り入れたのが、タグ。
タグなら最大10個まで付けられるので、メインで取り上げているFCだけでなく野球と紅魔郷もカバーできる。
特定のことに関して話している記事を漏らすこともなくなるというわけですね。

そんな感じなので、特定の話題に関する記事を読みたいという人はカテゴリよりもタグの方で探した方が確実です。
特に東方シリーズなんかは2010年以降になるとサブのネタとして扱っていることが多かったので、
カテゴリの方だと古い記事しか見れなかったりなんてことも。なのでタグを推奨。



ただ、タグにも問題点はある。
それは記事を漏らさないが故に、肥大化してしまうということ。
例えば「漫画」タグはこの記事を書いている時点でちょうど200あります。それを全部チェックするとなると…。

そこでさらに新しく取り入れたのが、「ブログ内検索」。
これはもう説明不要だけど、特定の単語を入れて検索したらその単語が使われてるこのブログの記事が全部出てくる。
タグよりもピンポイントで絞り込めるので、探しやすいかなと思います。



そんな感じで使いやすくなるような仕様を地味~に取り入れてきていたりします。
このあたりの内容をまとめて「はじめに」みたいな案内記事でも作った方がいいのかなぁ。
Tags : サイト
[ 2015/02/12 ] サイト | TB(0) | CM(0)