サララ前線北上中

サララ前線北上中/まつむらやすし/全1巻


ガンガン初期連載作品の1つ。

主人公は四国の山奥から東京へと出てきた、四万十川サララという15歳の少女。語尾に「ちヨ」を付けて喋ります。
鈴を使って様々な道具を目覚めさせることができる「鈴通力」という魔法のような力の持ち主。
ちなみにその際の掛け声は「水・金・地・火・木・どってんてん!」というもの。

物部かおるという少年の持ち物であるライターを目覚めさせたことがきっかけで、
質屋である物部のおじいちゃんの家に住みこむようになるサララ。
その後もいろんな道具を目覚めさせてはドタバタ騒ぎを繰り広げていくってな感じの内容です。
サララは修行が嫌で家出的に東京へ来ているため、最後の方は同じく四国の山奥から出てきたおばあちゃん絡みの話も。
[ 2012/03/05 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1052-837e3d2e