けんけん猫間軒

けんけん猫間軒/梶原あや/全1巻


ガンガンで連載されていたギャグ漫画。



・内容
猫間軒というラーメン屋をメインとしたギャグ作品。
ここの店長である店長パンダと、アルバイトとして働いている猫のバイト君の2匹がメインキャラです。
様々なお客がやってきてはトラブルを起こし、それに巻き込まれていく店長パンダとバイト君なのでした。

作品としてのノリは殺し屋ジョージと大体同じです。
ただ殺し屋ジョージでは人間キャラもそれなりにいましたが、こちらは動物がメイン。
人間キャラはライバル店である駅前の洋食屋さんとその奥さんぐらいです。



・感想
殺し屋ジョージが好きだった人なら間違い無くハマる作品。
出てくるキャラが一新されてるだけで、やってることはあまり変わらないので。
キャラにしても動物の種類は殺し屋ジョージとほとんど一緒。

これ全1巻にしてますが、実は未完。
本誌の方では完結しているんだけど、単行本化するにはページ数が足りなかったためか2巻は出なかった。
でもつい最近「梶原あや作品集」というのが発売され、
そちらに未収録分まで含めた完全版が載っているようで。買おうかなぁ。
[ 2012/09/01 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1113-11023503