E’S

E’S/結賀さとる/全16巻




ガンガンファンタジーで連載されていた作品。
10年以上にもわたる長期連載作品でファンも多くいると思うので、
ストーリーは誰かがちゃんとまとめてるだろうということで簡潔に。



・内容
主人公は戒=玖堂という少年。アシュラムという企業の能力者舞台に属しています。
能力者とは、いわゆる超能力のような力を使うことができる存在。

物語の流れとしては、任務の途中で大怪我をした戒が浜辺に流れ着き、
そこを明日香という少女に保護されるところから大きく展開していきます。
戒は外の世界からいろんな情報を得ることによってアシュラムという企業の実態を知り、
やがてアシュラムを抜けることを決意。

戒、明日香、その義兄の勇基、それにマリアという同じ能力者の女性の4人がメインキャラ。
中盤からは勇基の家にてこの4人で生活をすることになります。

最終目的はアシュラムにいる戒の妹である光流。
戒は光流を助けるためにアシュラムへ乗り込もうと最初のうちは考えていますが、
能力者たちとの戦闘などで真実を知っていくうちに、光流を殺すという結論にたどり着くのでした。



・感想
内容は99.9%以上を端折っているので、読んでも全く理解できないと思う。
登場キャラの名前も5人しか出してないし…実際はこの10倍ぐらいいるかも。
超重要キャラでラスボス的存在な曳士の名前も出していないからなぁ。
この曳士と戒、光流の関係が物語の重要な鍵を握っている。

作品の評価としては…普通。
正直なところ、世界観やストーリー展開にはそれほど感じるものはなかった。
ただキャラの魅力や絵のうまさなど、他の要素が優れているので相殺されてプラマイゼロ。

ちなみに単行本は10巻までがA5サイズで、11巻からは一回り小さいB6サイズ。
だから大きさが合わなくて気持ち悪いんだよなぁ…。

一応サイズが小さくなった理由は10巻の作者コメントに書いてあるので抜粋。

『本屋さんの漫画売り場に大きいサイズの本を置く棚が少ないことと、(巻数が増すと更に)
「もう少し安い方が…」とのみんなの声が前々から気になっていたところに
GFCが小さなサイズになり始めたので、「E’S」も可能ならシフトを…と、
8巻が出たあたりに思い立った次第にございます。
(物語のキリのいいところまで大きい版を出させてくれた旧エニックス様ありがとうございました)』

まぁ11巻以降に合わせて1~10巻もB6サイズの新装版が出ているようなので、今から集めるならそっちですな。

エニックス漫画特集を始める前にも触れたことがあるけど、この作品の最終巻が出たのは2010年と最近。
連載期間だけならハーメルンやグルグルより長いので、おそらくエニックス系では最長だと思う。

最後に本編以外の収録情報。
1巻…あとがきオマケまんが(クリスマスバージョン)
2巻…あとがきオマケマンガ(夏バージョン)
3巻…Prelude to the death(月刊Gファンタジー平成9年2・3月号に掲載)、あとがきおまけまんが、
  巻末お手紙リクエストコーナー
4巻…あとがきおまけまんが、聖アシュラム学院白書
5巻…E’S外伝スペシャルショート、あとがきおまけまんが
6巻…聖アシュラム学院白書2、あとがきおまけまんが
7巻…Canon-追奏曲-、聖アシュラム学院白書3、あとがきおまけまんが
8巻…おまけ4コマ、あとがきおまけまんが
9巻…番外編「誕生日綺想曲」(戒の誕生日のお話)、おまけ4コマ、あとがきおまけまんが(連載50回SP)
11巻…特別編「夕日のCarillon ~YUUKI EDITION~」、あとがきおまけまんが(人気投票結果発表)
12巻…特別編「昔日のCarillon ~ASUKA EDITION~」、聖アシュラム学院白書4、あとがきおまけまんが
13巻…聖アシュラム学院白書5、あとがきおまけまんが

13巻までは10巻を除いて全て描き下ろしのオマケ付き。
物語が佳境に入ってきたためなのか、14巻以降は一切なし。

「Prelude to the death」はE’Sのプレリュード版にあたる作品。
E’Sの連載が始まる前に掲載された前後編の読み切りで、世界観や出てくるキャラも共通している。
戒と明日香のデザインは本編とは結構変わっているけども。
その辺はあとがきおまけまんがでもネタにされていたりする。

「E’S外伝スペシャルショート」はメインキャラ4人で海へ行くお話。
「聖アシュラム学院白書」はE’Sのキャラを使った学園モノ。まぁオマケにはありがち。
7巻のCanon-追奏曲-は巻頭に収録されている話で、7巻に収録されている本編1話目(第34話)に繋がるお話。
11、12巻の特別編は勇基と明日香の出会いを描いた昔のお話。
[ 2012/09/17 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1130-3c63763a