すすめ!!ダイナマン

すすめ!!ダイナマン/池田匠/全6巻


ギャグ王とガンガンで連載されていたギャグ漫画。



・内容
ボムボム星という、幾多のヒーローを生み出した正義感の強い星があります。
主人公であるダイナマンは、このボムボム星の落ちこぼれ。
しかしヒーローとしてデビューさせなくてはならないため、一番平和な地球へと送り込まれたのでした。

ダイナマンによる地球での日常ぶりをメインとした4コマギャグ作品。
ダイナマンは爆弾を武器としており、ネタの9割は爆発オチです。

あまりのダメっぷりにボムボム星からダイナマンを連れ戻すために別のヒーローが派遣されてきたり、
邪魔星というボムボム星と対立している星から刺客が送り込まれてダイナマンを襲ってきたり、
一応メインとなるストーリーも少しあります。

最終回だけは4コマではなく、普通のストーリー作品。
ボムボム星の王様と邪魔星の皇帝が地球にやってきて最終決戦。
ダイナマンはやられて死んでしまいますが、ハイパーダイナマンとして復活。相手を倒します。

ハイパーダイナマンはボムボム星には戻らず、悪人たちを全滅させるまで残ることを決めたところで終わり。



・感想
ギャグ王で始まって、途中でガンガンでも同時に連載されることになった珍しい作品。
なかなか面白い作品なんだけれど、ほとんどのネタが爆発オチに収束するのでマンネリ感はあるかもしれない。
爆発オチというと…コロコロで連載していたむさしのあつし先生のボンバーマン漫画がそうでしたなぁ。
設定としては正直、ダイナマンとボンバーマンはかなりかぶっている。
実際、一番最初にこの作品が掲載された時はボンバーマンだったような…。

全ての巻で巻末に「ダイナマン世界平和向上委員会」が掲載。
これはギャグ王本誌の方で読者から募集していた怒りのおハガキをマンガ化したもの。
ダイナマンがその怒りの原因をどんどん爆発させてスカッとさせてくれます。

そういえば全巻で作者の顔が映っている写真が載っているんだけど、これが相当なイケメン。
まぁ写真写りがやたら良くて、実際に会うと別人と言われるらしいですが。
[ 2012/09/25 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1141-e91792f5