にゃんこみ!

にゃんこみ!/アンソロジー/全2巻

90年代後半に発売された、猫を題材としたアンソロジーコミック。



・内容
猫をペットとして飼っている作者たちによる実録漫画です。
作者陣はエニックス系でお馴染みの人たちばかり。一部見慣れない人もいますが。

1巻
天野こずえ・川本祐太郎・斎藤カズサ・くぼたまこと・兼本あつこ・黒木祐里
武藤冴・白鳥ハト・ふじいたかし・ほりますみ・斉藤功記・北条晶・幸宮チノ
2巻
白鳥ハト・ふぢたしょうこ・時流亜希羅・真木羊・くぼたまこと・成原とんみ
浅村イオン・武藤冴・正木らか・まつやま登・兼本あつこ・関さち・梶原あや

描いている作者は以上のようになっています。



・感想
「キューティー・ペット・シアター」と題し、90年代後半に発売されたペットアンソロジーの1つ。
これスクエニの公式サイトだと、なぜかギャグ王コミックス扱いになっている謎。
だから一応集めてみたりして。でも実際の本にはどこにもギャグ王コミックスという表記はありませぬ。

買ったまま積みっ放しで今回取り上げるにあたって初めて読んだんだけれど、
何気に黒木祐里先生が参加していて驚き。「燃えもえ」しか描いていないと思ってた。
あとは兼本あつこ先生や正木らか先生あたりもわりとレアっぽい。

作者陣はガンガン、ギャグ王、ガンガンファンタジー、アンソロジー(4コマ)系から幅広く集めてますやね。
まぁ全く見覚えのない作者も何人かいるけども。
エニックスのゲームアンソロジー系は半分ぐらいしかカバーできていないので、
もしかしたら自分の持っていないゲームアンソロジーで描いていたりするのかもしれないなぁ。
[ 2012/10/21 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1161-83c9db0a