最強不運少年バット君

最強不運少年バット君/栗本和博/全1巻


ギャグ王で連載されていた作品。



・内容
主人公は運河(うんが)バットという小学5年生の少年。
とにかくめちゃくちゃ運が悪く、何をやっても不幸な出来事に襲われます。
ジャンルは4コマギャグ作品で、バット君の運の悪さをネタにしたものが大多数となります。

バット君にクラスメイトの尾屋次清美(おやじきよみ)、高鼻涼子(たかびりょうこ)、
それに担任教師の東松山春香(ひがしまつやまはるか)を合わせた4人がメインキャラです。
途中で七色(なないろ)ひかりという女の子が転校してきて、彼女は準レギュラーに。

最後はラジコンに轢かれて自分が死んでしまったと思い込み、天国へ行ってしまったバット君を救うべく、
清美、涼子、ひかりの3人が天国へ行って連れ戻してくる…という内容で終わります。



・感想
DQ4コマでお馴染みな栗本和博先生によるオリジナル作品。
ギャグ王は4コマギャグ漫画がいくつかあったけれど、
同時期に連載していたうめぼしの謎、もけけ日記、ダイナマン、殺し屋ジョージなんかに比べるとちょっと弱いかなぁ。
良くも悪くもシンプルな4コマという感じで、個性が強い上記の作品に混ざったら埋もれてしまう。

とりあえずメインキャラの設定を補足。
主人公のバット君は超絶不幸少年。何をするにも不幸な目に遭う。
尾屋次清美は小学生なのに見た目も性格も趣味も完全に親父。みんなからは「おやじ君」と呼ばれている。
高鼻涼子は家が超金持ちのお嬢様。おやじ君のことが好きで、担任の春香とは敵対している。
東松山春香は個性が強い教え子たちに悩んでいる。バット君だけは母性本能をくすぐるので大好き。
七色ひかりは神社の娘で、不幸なバット君を助けるために転校してくる。でもインチキ。

あと迷子になってた牛を交番に連れていったらその牛が子供を9匹産んで、その中の1匹をお礼としてもらう。
名前は牛太郎。これもひかりと同じで準レギュラーキャラとして絡んでくる。

カバー下には「バット君サバイバルすごろく」というおまけ有り。
表が4人(バット君、おやじ君、高鼻さん、ひかりちゃん)の駒で、裏にすごろく。
[ 2012/11/02 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(1)

バット君

バット君懐かしいですねー。
連載当時、今でも読める作品です。
[ 2014/10/02 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1168-52305e69