幻想大陸

幻想大陸/夜麻みゆき/全2巻


ギャグ王で連載されていた作品。



・内容
十六夜(いざよい)、ジェンド、カイという3人が邪神竜ディアボロスに会うため、冒険をするという物語。

十六夜は13歳の少年で実質的な主人公。
争いを嫌っており、邪神竜に会って人間もモンスターも仲良く暮らせるよう説得をしようとしています。

ジェンドはダークエルフの女性。
モンスターによって同じ種族の仲間を皆殺しにされたという過去があり、モンスターに対しては冷血そのもの。
記憶喪失のところを十六夜に出会い、出会った場所がジェンドの森という場所だったことから、
十六夜にジェンドと名付けられて一緒に冒険をしています。

カイは19歳の剣士で性別は男。
おちゃらけた性格でナンパ師でもありますが、剣の腕は確かでいざという時は頼りになる存在。
性格が正反対な十六夜とジェンドの間に立って両者をうまく調整するバランサー的な役割もあります。

ストーリー的にはギャグありシリアスありの中世ファンタジー物。
この3人は最初からすでにパーティーを組んでおり、出会った時の話は描かれていません。たまに話に出る程度。
最後も邪神竜に会うところまでは描かれておらず、冒険の途中で一区切りとなり終了します。



・感想
前回取り上げたレヴァリアースと同一の世界観を持つ作品。
最初はガンガンとガンガンの増刊に1回ずつ読み切りが掲載され、その後ギャグ王で連載されることに。
根強い人気があってファンも結構多いようで。

1巻にその2回の読み切り版も収録されている。
1回目は月刊少年ガンガン平成5年3月号、2回目は月刊少年ガンガン平成5年10月号増刊4コママンガ劇場に掲載されたもの。

単行本のみの収録だと、1・2巻ともに「みゆきのいたずらシアター」という描き下ろし漫画が巻末に掲載。
[ 2012/12/18 ] エニックス漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1196-cb27f9d4