エニックス漫画特集の裏話かもしれないもの

部屋改造第2弾は18日に実行。当初は10月2日の予定だったけど、丸1日時間が取れたのでなんとかやれそう。
前回で半分以上は終わらせたので、たぶん今回で完成するはず。終わらなかったら10月2日に延長戦ですね。

完成後もなんやかんやしなければいけないことはあるので、本格的にこのブログを再開できそうなのは年内かなぁ。
まぁもう見てる人もほとんどいないでしょうが。過去記事見てたらエニックス漫画特集が止まってから4年半か。
以前にも触れたことがあるかもしれないけど、ぶっちゃけ記事のストックはそこそこあるんですよね。完成済みのやつが。
当然5年前ぐらいに書いたものです。

何で公開しなかったのかというと、自分の中で順番みたいなものを決めていたから。
具体的にはガンガンの初期作品や、巻数の多い大作。これらは最後の方で取り上げようと思っていた。
だから記事が完成しても非公開(下書き)状態にして後回しに。そうした作品が積み重なっていき、そこそこの量に。

当然今も非公開状態のままになっているだけなので、公開に変更するだけですぐ見れる。
問題は…なにせ書いてから5年前後経過しているため、状況が変わっている可能性がある。
例えば作者のことについて触れていたりすると、この5年の間に何かあった場合おかしなことになってくる。
だから全部見直して修正する必要が出てきますね。

あとは基本的に作者毎にまとめていたため、全作品の記事が揃うまで見送っていたというケースもあります。
こちらの例で言うと、ガンガンファンタジーとガンガンやギャグ王の両方で単行本を出した作者。
ガンガンファンタジーコミックスはサイズが大きいので、同じ作者でも単行本を別々の場所に収納していたと。

ちなみに非公開状態になっている作品は以下です。
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
ゼルダの伝説 夢をみる島
無敵冒険シャクマ
アークザラッドII 炎のエルク
純生キッド
西川秀明短編集
強引にマイウェイ
Pico☆Pico
マリオノール・ゴーレム
激闘!!一番
最強無敵ド根性一家
勇者コジロー2
タケルの誓い
横須賀熱血ロード
妖獣武装ブライオー
妖獣戦線ブライオー
ZMAN
爆力冒険メガバーン
最遊記
南国少年パプワくん
変身王子ケエル
BAROQUE

上に行くほど古い記事で、下に行くにつれ新しくなっていきます。
最古のゼルダは2012年12月1日で、最新のBAROQUEは2013年6月17日。
やっぱり初期の作品が多いのを理解していただけるかと。

先に作者別にまとめてると言いましたが、1作でも初期の作品があったらそうでない作品も後回しにしています。
西川秀明先生なんかがいい例。ZMANは初期作品なので、メガバーン、アークザラッドII、短編集なんかも一緒に。
でも最遊記はなんで公開してないんだろう。最遊記外伝待ちだったのか?記憶が全くないです。
あとBAROQUEも…。上田信舟先生特集の途中で更新止まったから、次出す予定で書いたままになってたのかなぁ。
Tags : 戯言
[ 2017/09/16 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1276-af63ca79