全部好きですね

誰しも人生においてハマった作品というのはあるかと思います。
当然一過性のものではなく、熱心にという意味合いです。

自分の場合は…王道だけどDQは外せないなぁ。
何気にカードゲームやボードゲームなんかも全種類持っていたりする。
ビデオゲームではなくパルプンテとか不思議迷宮とかああいうアナログのものです。

他では…MADARA、ヴィルガスト、モンスターメーカーあたりが上位に入る。
3つともめちゃくちゃハマった作品。過去形ではなく、今でも大好きです。

ちなみに田島昭宇先生が最近MADARA関連の仕事をしてるとか、
モンスターメーカーもアナログゲーム方面で動きがありそうとか、そういった情報もあります。
実際これらが表に出てくる形で動き始めたら当然自分はついていきます。
一方で全く動く気配がないヴィルガスト…。どうにかならんものかなぁ。

先に挙げた作品よりは落ちるけれど、それでも相当ハマった作品。
一部を挙げるとアレサ、ゾイド、ライトファンタジー、リトルマスターとか。
アレサやゾイドはちょこちょこ触れてるし、ライトファンタジーも全作攻略作ってる時点で分かるかもしれないけど、
過去に名前すらほとんど出してきていないリトルマスターは意外に思われるかも。まぁそれ言うならMADARAもか。

DQを除いたらメジャーな作品が少ないですが、かといってドマイナーってほどでもないラインナップですね。
MADARAもヴィルガストもモンスターメーカーも最盛期は人気作品で一定以上の知名度がありましたし。
アレサはGB三大RPGの1つとされ、サガシリーズやONIシリーズと並んで扱われていた。
ライトファンタジーとリトルマスターは…微妙か。
ゾイドは有名なんだけど、2回ブームが来た作品で自分がハマったのは1回目の方だから話が通じにくい。
Tags : 戯言
[ 2017/09/24 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1281-d4eadd1b