思わぬ名作

昨日は6時間と結構長い時間が取れたので、整理作業を実行。
今回もまずまずですかね。進行度はギリギリで99%に入ったか入らないかぐらい。
2つ山を崩して残り4つ。小冊子の方がまだ全く手付かずで残っているので、16日では終わらんですね。


里見八犬伝は11日にようやくクリアしました。9月中に終わるどころか10月も10日以上経過してからとか。
感想としては…かなり面白い。これ隠れた名作ですよ。個人的にFCのRPGでも上位に入るレベルの作品だと思う。
ゲームバランスは悪くないし、成長システムはポイント振り分け制で自分の好きに育てられるし、
ボリュームもそれなりにあります。

あえて欠点を挙げるなら、ゲームバランス。悪くないとは言いましたが、中盤~終盤はやや崩れています。
中盤らへんはボスの攻撃のダメージが大きすぎて、現時点での最強装備かつHP最大からでも2回食らったら死んだり。
あと雑魚も一部の敵の守備力が一気に上がりすぎて、同じく現時点での最強装備でもダメージがあまり通らないとか。

一方で終盤になるとバランスが逆に緩くなります。というのも、装備品の強さが一気にインフレするため。
宝箱から拾ったり雑魚敵が低くない確率で落とす最強クラスの装備で一気に数十~100ぐらい上がったりします。
これによって非常に楽になる。ラスダンでボスラッシュがあるんですが、こいつらも余裕で倒せる程に。

あとは…1回の戦闘にかかる時間が少し長いですかね。もうテンポ良ければさらに良いゲームになっていた。
まぁ何にせよ、今年やったFCのRPGの中では間違いなく一番ですね。


そして今は…百鬼夜行をやってます。
とはいえ始めたばかりでまだ15分程度しかやってないんですが、かなり特殊なゲームシステムですねこれ。
理解するまで結構かかりそうです。とりあえず今は広すぎる街中を探索中。
Tags : 戯言
[ 2017/10/13 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1285-142aec61