蒐集終了

東方蒐集ツアー第3弾を実行。
下調べした時に分かったんですが、音楽CDにもプレミア物があるんですね…。
「未知の花 魅知の旅」という作品。

ゲームの方は旧作、書籍は東方三月精の最初の、音楽はこれ。
どのジャンルも1つはあると。
蒐集難度の高い作品ですね東方は。

とりあえず今回は「未知の花 魅知の旅」以外のCDを全部購入しました。
「未知の花 魅知の旅」は旧作や西方2作品と共に機会があれば購入リストに追加しておきます。
一応これで東方蒐集ツアーは完結ですね。今後はリアルタイム購入で。

前にちらっと言ったんですが、東方の二次創作ゲーム。
今後の東方集めはこっちに切り替えていきます。というか音楽CDと一緒にいくつか買ってきました。

東方幻想麻雀(4N以外)、東方の迷宮(1のスペシャルディスクと2)、メガマリ、スーパーマリサランド、
スーパーマリサワールド、紅魔城伝説(1と2)、東方冥異伝 Gold Edition

今回購入したのは上記のラインナップ。人気と評判が良さげなのに絞った。要はミーハーチョイスですね。
時間がなくて少ししか調べられなかったので、こういう結果に。
次からはもっとじっくり調べて興味を惹かれたやつだけ買うようにしたいと思います。

個人的にちょっとアレなのが冥異伝。10年ぐらい前に買った零まだ未開封です…。
で今回買ったGold Editionにはこの零も含まれているようなので、買って完全に損したなぁ。
確か3000円ぐらいした記憶ありますよ。無駄な出費だった。

下調べがほとんどできなかった結果スルーすることになったのが、不思議の幻想郷シリーズ。
いろいろ出ているようで、どれが本編なのかとかを全然把握できなかったため今回は見送り。
次はちゃんと調べないと…。

東方二次創作ゲームを調べるうえで難しいところは、まず数が膨大なのが一番。
次に、タイトルに必ずしも「東方」が入らないということ。これだけで相当な数の作品を見逃しますね…。
というか見つけようがない。存在すら知らない作品になってしまう。

東方二次創作ゲームの一覧とかあれば一つ一つ調べるのも問題ないんですが、
現実はそう甘くはないわけで。あっても有名な作品の一覧しかないですね。
自分が求めているのはマイナーどころの存在なんですけども、難しい。


さて、最後に東方への本格復帰時期。これは4月にずれ込みそうです。
2つ目の作業がようやく終わったので、最後の1つをこれからやっていきます。
これも1ヶ月ぐらいはかかりそうだからなぁ。
Tags : 東方全般
[ 2019/03/07 ] 東方全般 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1367-2e7358a1