恐怖の大王

今回はラストハルマゲドン。

本来は敵であるはずの魔物が主人公という変わり種のRPG。
ダークキングダムやダークハーフとか敵サイドを操作するって作品は他にもありますけどもね。

システム面も特徴的で、4匹1組のパーティーが3つ存在します。合計12匹というわけですね。
内訳としては昼組、夜組、サルバンの破砕日組です。

昼のパーティーは10:00~21:55、夜のパーティーは22:00~9:55が活動時間。
1歩移動で5分進み、時間が来たら自動的にパーティーが入れ替わります。
時間だけでなく日付も存在していて、毎月の最終日はサルバンの破砕日となっており、
サルバンの破砕日組はその日だけ限定で登場します。

この日だけは0:00になった瞬間にパーティーが入れ替わり、24.00(翌0:00)になった瞬間にまた入れ替わります。
サルバンの破砕日は1歩で1分と進行も遅くなっています。

各ステータス毎にレベルが存在しており、取った行動によってどのステータスが育つか変わってきます。
魔法を使えば魔力に経験値が加算され、防御なら防御力に加算など。
分かりやすくいえばサガ2の成長システムを経験値制にした感じかなぁと。
まぁ総合レベルというのも存在しているんですけどね。

魔力の経験値は移動中に魔法を使用しても加算され、しかも魔力レベルが上がるとMPが全快。
この仕様を利用して移動中にMPが0になるまで魔法を使えば魔力は簡単にレベル上げができます。
ただしレベルアップは戦闘終了後に行われ、1回で1レベルずつしか上がりませんが。

最重要…というか、ゲームバランスを崩壊させるのが防御力です。
このゲーム、敵の攻撃は通常攻撃、毒攻撃、睡眠攻撃の3つしかありません。
毒は移動中にダメージを受けるだけなので戦闘中は無意味。
で、通常攻撃は防御力を上げることで0にできる。ラスボスの攻撃ですら、です。

そのため、序盤から防御を選択しまくって防御レベルを上げていくと戦闘中にダメージを受けることがなくなる。
毒で移動中にダメージを受けることがあるだけです。これも魔法やアイテムで治せますし…。
敵自体はいろんな種類がいますが、はっきり言ってステータスが違うだけで攻撃内容は代わり映えしません。
なので戦闘は非常に単調なものとなっており、プレイ時間の大半を占める部分がこれはだいぶ厳しい。

ストーリーは凝っている。このゲームのポイントですね。
頑張ってエンディングまでプレイして是非衝撃の結末を見てほしいところです。

ゲーム進行に関しては…まず最初の世界にある108の石版を全て読まなくてはいけないというのが作業すぎる。
しかもどれを読んでどれを読んでいないかの把握も難しく、1つ読みのがしただけでまた全部回って調べないといけなかったり。
そしてダンジョンは3D。どこも広くて複雑で難しくなっています。マッピング絶対必須。

第2世界では3つのパーティーの12匹全ての魔物に個別イベントが用意されており、
全てのイベントを見ないとクリアできません。
昼と夜のパーティーはいいんですが、問題はサルバンの破砕日組。
月末にしか登場しないので、月末になるまで延々と歩き回って時間を進める必要がある。

ちなみにエンカウントしない場所はないので、簡単に時間を進めることもできません。
エンカウント率自体も高めなので、延々戦闘を繰り返して月末を待つと。その戦闘も単調なので…。
しかも苦労してやっと月末にしても1日で4匹全てのイベントを起こせなかったらまた次月の月末待ち。

確実に1日で回りきれるようにルートを構築しておく必要がありますし、
何より事前にサルバンの破砕日組を最低限育てておく必要もあります。第2世界の敵は強いので。
第1世界にエイリアンベースがあり、そこで確実に戦闘を発生させられるため、
ひたすら行き来して短時間で育成するのがベストでしょう。

ゲームは1月スタートですが、1月のサルバンの破砕日はこの方法で育成に費やし、
2月で一気に全部回ってクリア条件を満たすというのがいいのではないでしょうかね。

感想。
正直RPGとして見るときついところかもしれない。
50点ぐらい。ストーリーで加点するとしてもせいぜい60点かなぁ。

FC時代のRPGなんてどれも戦闘は単調だろ!ってのはあるかもしれませんが、
さすがにこのレベルのはなかなかないです。
意識的に防御や魔力の育成を抑えて単調になりにくいように調整してもやっぱり退屈。うーむ。


次のゲームもクリアはしているので、近日中に。最近してないので東方の話題にするかも。
[ 2019/08/18 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/1384-be5d80f2