ひぐらし祭プレイ雑記その5

当初は納期1~2週間の予定だったモニタが、本日発送された様子。
ありゃ、予想外に早かったな。たぶん明日だから本体より先に届きそうだ。
本体もこの週末に届くとありがたいんだけども。


ひぐらしの方は綿流し編の最終日(実際はその後も少し続きますが)。
やはりグロ描写は削られてますな。
原作の「人肉缶詰」話がただの「缶詰疑惑」になってるし。詳細も語られていない。

地下祭具殿でも2ヶ所の変更点に気付く。
まず詩音の謝罪に「雌豚」というセリフがなくなった。
まぁさすがにこれはCS機ではマズい表現か…。

もう1つは圭一への拷問。指の関節に釘を片手15本ずつ、
計30本打つという拷問内容の説明が綺麗にカット。
どんな拷問をしようとしてるかはプレイヤーのみんなも十分想像できるだろう、
みたいな一文が付け加えられただけです。CS版が初めての人は想像力命。

そして綿流し編終了。やっぱり終わり方があっさりしすぎだなぁ…。
最後に何か演出欲しいわ。これじゃ終わったって感じがしない。
そんなことを考えていると、TIPSの入手後に「次回予告」が。
盥回し編クリア後に暇潰し編のが流れたけど、今度は何編だろう。

…と思ったら第伍章の目明し編だった。主人公に詩音も追加される。
原作でも5番目のシナリオだったし、綿流し編の解答編だから順番的には正しいな。
でもまだ祟殺し編と暇潰し編をやってないので後回し。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/198-e18aa1b6