ひぐらし祭プレイ雑記その21

リナ視点。入江診療所に忍び込むも地下のアレを見てしまい、捕らえられる。
新薬実験のサンプルにさせられるようだ。新薬ってことはH173じゃないのかな。
というかリナいなくなったら鉄平が帰ってくるよなぁ。
またそこで回りくどい展開になるのはさすがにだるすぎる。
というか、鉄平が帰ってくるのは低確率のイベントとか言ってなかったっけ?
祟殺し編、憑落し編、皆殺し編、澪尽し編と10編中4編も起きてるじゃないのさ。

今度は興宮警察。赤坂がやってきて大石と再会。
赤坂は梨花ちゃんの予言した連続怪死事件が実際に起こったというのを聞き、驚く。
そして今年殺されるのが梨花ちゃんだったのを思い出し、接触を試みることに。
この辺の流れは祭囃し編にもあったね。

エンジェルモート。
圭一は綿流しでエンジェルモートの出店を出すことを提案。了承を得る。
その後、詩音と祟りや沙都子について話していると詩音に葛西からの電話が。
内容はリナが殺されたというもの。あの後結局殺されたのか。
鉄平が帰ってくるのではと心配になった2人は、梨花ちゃんに連絡を取ろうとする。
詩音が電話をかけに行き、残された圭一は何者かに声かけられる。それは…赤坂か?
圭一と詩音が梨花ちゃんの話をしていたのを偶然耳にしたので、
話し掛けてきたようだ。しかし何故エンジェルモートに?

沙都子を探す梨花ちゃん。途中、沙都子を助けなかった村人に対して逆ギレ。
しかしみんな助けようとして鉄平にボコられたことが分かり、謝る。
そして沙都子の家へ行き、梨花ちゃんは鉄平と直接対決。
催涙スプレーを使ったりして有利に進めるも、鉄平の仲間が加勢にきてやられる。
圭一が駆けつけてくるが、結局梨花ちゃんと同じようにボコボコにされてしまう。
そんな中、沙都子の頭の中に羽入の声。これで沙都子覚醒。鉄平に立ち向かう。
ここで唐突に連続怪死事件2年目の真実が。鉄平が沙都子に「親殺し」と言う。
沙都子が両親を突き落として殺したんだよねぇ。

凍りついた沙都子をかばう梨花ちゃん。そこに鉄平がトドメをさそうとする。
そこに赤坂登場。詩音や大石たちも引き連れ、鉄平たちは逮捕される。
相変わらず美味しいとこ持ってきますな赤坂は。先に助けにきた圭一は噛ませ犬。
沙都子の様子がおかしいままなので診療所へ。

ここで入手したTIPS「サイコロの1」を読む。
小泉のおじいちゃんが死んだ話ですな。これもカケラ結びにあったもの。

入江診療所で治療を受ける。
梨花、圭一、赤坂と3人になり、圭一は梨花ちゃんと赤坂の出会いについて聞く。
赤坂が雛見沢にきた理由も。これも祭囃し編にあったな。トカゲの尻尾切り。
梨花ちゃんは赤坂を全面的に信頼し、全てを打ち明ける。

鷹野に勝つには当然入江と富竹の協力も必要。
その中でもまずは綿流しの日に殺されてしまう富竹を優先。
しかし鷹野とベッタリなため、下手をすると情報が漏れてしまう危険が。
赤坂はある作戦を思いつき、梨花ちゃんはそれを実行するべく富竹を呼び寄せる。
富竹に入江と鷹野の資金の流れがおかしいので調べてほしいと頼む。
なんか今回も超人赤坂を見せられそうで微妙だなぁ。

TIPSを2つ入手。
「失意」はカケラ探しにあったもので「無法者の末路」はオリジナル。
警察から逃げ回っている鉄平が鷹野に遭遇し、鉄砲で威嚇させられて気絶。
鷹野さんが「楽には死なさない」と言ってるので殺されるのは確定なんでしょう。

綿流し当日の入江診療所。
沙都子は相変わらず目覚めないので、他の部活メンバーと詩音でお祭りへ。
会場で夏美と出会い、6人で六凶爆闘。ここでも圭一魅音ネタあり。
しかし夏美なんて完璧に存在忘れてたな…。セブンスマートでしか会ってないし。

ここで富竹視点になる。どうやら山狗から逃げ回っているようだ。
祭具殿に侵入しようとしたところで富竹が鷹野を問い詰めると、鷹野は本性を表す。
そして富竹を捕まえようと飛び掛ってきた山狗から逃げるため、裏山を奔走。
懸命に逃げる富竹だったが…ついに沼まで追いつめられる。
諦めかけたところで羽入の声。
しかし電気銃で撃たれ(当たったのか?)、沼に転落。
うーん、「富竹を確保しました」はないのかな。まぁアレはギャグ色強いからなぁ。

圭一視点に戻り、沢に綿を流す儀式。魅音から綿を受け取り圭一も流す。
ここでまたもや魅音と圭一ラブラブモード(死語)の予感…。
圭一の手を握ったり隣に座って肩に寄り掛かったり。
でもそういう雰囲気ではない感じ。

魅音は圭一が最近梨花ちゃんと一緒に何か調べ回っていることが気になる様子。
そして魅音が去った後に梨花ちゃん登場。
梨花ちゃん黒いなぁ…圭一の前だと本性見せまくりだーね。
そんな中、上流に人のようなものを発見。もしや富竹か?と思ったら羽入だった。
診療所はダメだというので梨花ちゃんの家へ連れていくことにするが、
梨花ちゃんは何故圭一が羽入に触れるのか驚く。
圭一が急に見れるようになったとは思わないから、たぶん実体化してるんだろうな。

唐突に羽入の過去。梨花ちゃんのご先祖、そして羽入の娘でもある古手桜花が登場。
立ち絵は梨花ちゃんの髪の色を変えただけ。
羽入が「この星」とか言ってますが、もしや正体は宇宙人?
トンデモ話に発展するので正直それだけは勘弁してほしい。
とりあえず、桜花の剣を構えたCGあり。

TIPS「終末への誘い」を入手。これもカケラ結びからの流用。
鷹野の過去や、祖父に救われた話なんかはこの後の本編であるのかね。
そう考えるとまだまだ語られていないことはいっぱい残ってるな。


やっぱり22日じゃ終わらなかったなぁ。
まぁさすがにそろそろ終わるんじゃないかとは思うけど…綿流しも終わったし。
そういや祭囃し編では綿流しの日に決着してたんだったっけか。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/217-dd7b85cf