うみねこのなく頃にその2

うみねこで気になったことを追加。
1度最後までやってからだと、OPムービーに謎が多いのに気付いた。

・オープニングムービー(序盤)
薔薇庭園にいる真里亜が黒い影に包まれるが、この影は傘なのか?
人影のようなものも映っているが、これはベアトリーチェに見える。
真里亜が作中で見せることのない満面の笑顔を見せているのも、
憧れの魔女であるベアトリーチェだったからという可能性が高い。
となるとこれが真里亜に傘と手紙を渡した瞬間ということになるのだろうか。

・オープニングムービー(中盤)
夏妃のバックに時計と第一の魔法陣が映るが、これには何か意味があるのか?
そしてクラウス、エバ、ルドルフ、ローザの4人が不気味な顔をしているが、
そのまま受け取るとこの4人で共謀して事件を起こしたという可能性がある。
しかしそんな単純なわけがない。

・オープニングムービー(終盤)
ベアトリーチェの肖像画の前に立っている真里亜の背後に、
お茶会で出てきた本物のベアトリーチェの立ち絵が隠れている。
序盤の薔薇庭園シーンといい、
真里亜とベアトリーチェの関係はとてつもなく深いと思われる。
親子説もあながち間違いではないのか?

・主題歌
最後の「飾られた虚実 愛がなければ見えない」という歌詞はヒントなのか?
バトラは魔女を信じなかったからではなく、
愛がなかったからベアトリーチェが見えなかった、あるいは魔力が届かなかった?

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/249-8528f2a2