知識と日陰の少女

今日の東方地霊殿はNormalをやってみることにしました。
使用キャラは昨日Easyで一通りやってみて一番使いやすいと感じた魔理沙B。

昨日のプレイを思い返し、頭の中で道中・ボスともに簡単なパターンを構築。
そのイメージでプレイしてみたらノーミス&スペル全取得でクリアできました。
付け焼刃で作ったパターンにしては上出来。
しっかりとしたパターンを作るのは製品版が出てから。今はこんなもんでしょう。

オプションの切り替えが面倒だけど、パチュリーのサポートは使いやすいなぁ。
道中は攻撃範囲の広い水符で突き進んで、ボス戦は火力の高い火符で撃ち込み。
永夜抄の結界組を彷彿とさせるバランスの良さ。
残りの3符は今の時点ではメリットがよく分からず、使いにくい。

しかし3面ボスの「大江山嵐」って、Hardの方が簡単じゃないですかい?
Hardだと左右両方から交互に大弾が降ってくるけど、
ほぼ上下移動だけで避けられる。実際昨日も初見で普通に取れてるし。
まぁHardはまだ1回しかプレイしてないので、もう1回やってみたら全然違うかも。

これに対してNormalは右からしか大弾が降ってこないけど、
弾密度が濃いから上下移動に加えて左右移動も混ぜなければとても避けきれない。
ボスの下であまり撃ち込めないのもあって、難易度が倍増しているように思える。


今回のリプレイ
ノーミス&スペル全取得だけど、霊撃は2回使ってます。
3面道中後半と3面ボスの通常ラスト。
Tags : 地霊殿
[ 2008/06/30 ] 地霊殿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/407-78d5c7f6