知らぬは自分ばかりなり?

友人が久しぶりに紅魔郷をやり始めたらしく、リプレイくれ、と言うので渡したら
「なんで5面で上避けしないの?」と言われる。

何のことやら分からなかったので詳しく聞いてみると、
5面の道中前半と中ボスの咲夜戦(通常)は画面上が安地になっているとか。
咲夜の方は上半身に重なることでダメージも通り、撃破可能とのこと。

早速Practiceで確認してみたら…確かに道中前半は画面上に弾が来ない。
自機狙い弾はあるけど、これはチョン避けでいける。
実はこれが一般的な避け方?らしい。今までずーっと下でガチ避けしてた自分は一体…。

ただ咲夜戦の方はミス連発でゲームオーバーの繰り返し。
何回かやり直してようやく原因を把握。咲夜は左、右の順で弾を撃ってるから、
こっちは逆に右、左の順で重なるようにしないとダメってことか。なるほどねぇ。

しかしこれGrazeが凄まじい勢いで増えていきますね。
時間ギリギリまで粘ったら余裕で2000を超えた。
でもこれをやると「幻惑ミスディレクション」の弾速が普段の2倍ぐらいに。
ただでさえ赤背景に赤クナイ弾ってことで弾が凄く見難いのに、
このうえ速度まで増したらかなり厳しいスペルになるかも。まさに諸刃の剣。

まぁこれだけGrazeが稼げるなら、稼ぎプレイにはかなり向いてそう。
2.5億を出して満足してたけど、もう少し上を目指してみるというのもアリか。
Tags : 紅魔郷
[ 2008/09/15 ] 紅魔郷 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/469-4db78986