ヘラクレスの栄光3 その5

ノアルーンでトロイに行き、塔から飛び降りて天界へ。
途中にいるパエトーンに話を聞くと、夜が明けないのは、
太陽を運んでいたお馬さんがいなくなってしまったのが原因らしい。
奥へ進むとヘラクレスがいて、今回の仕業はウラノスのせいだと言い出す。
そんなヘラクレスを無視して先へ進むと、お馬さんがうじゃうじゃ。
この中から本物を2頭探さないといけないが、
偽者を選ぶと天空の使いと戦闘になる。

本物は左から5頭目と右から2頭目で、
発見したお礼にパエトールから神殿の鍵をもらう。
その後ウラノスが現れ、1人の男を助けてやってほしいと頼まれた後、
天の呼び声をもらう。
ゼウスによってカイトが燃やされてしまい、落下してしまう。

落ちた先はどこかの村の中。
外に出てもどこへも移動できないので、ノアルーンで新・アテネへ。
すぐ近くにあるゼウス神殿へ行き、奥の門を通って先へ進む。
洞窟があるので入ると、老人に試練を受けなくてはいけないと言われる。

パズル的な仕組みになっているが、それを突破してボスのモーモスを倒す。
すると場所は天界へ。ヘパイトスから鍵をもらい、西にある塔へ。
いくつかの仕掛けを突破し、主人公たちに不死の力を与えたプロメテウスに会う。
プロメテウスには何も知らずに行動してほしいと言われるが…。

地上に戻って新・アテネへ行くと、王様はロゴシスへ行ったと兵士から聞かされる。
何やら西の国トランティアが攻めてきて、ロゴシスが占領されてしまったとか。
ロゴシスへ行くとアテネ王とヘラクレスが。
王様と会話するとトランティア王が現れ、事情を説明してくれる。
アテネ王と和解が成立したその瞬間、
地震が起きて主人公たちとヘラクレスは冥界へ。

冥界はガイコツや魔物がうろついている。
そのガイコツの1匹から、
南の隠れ家に自分たちと同じような人間がいると教えられる。
行ってみると、そこには夢に出てきた謎の男が。
レイオンが反対しているが、ステイアに押し切られて仲間にすることに。
とりあえず冥界から脱出しなくてはいけないので、西に進んで脱出。

脱出した先は見たこともない村。
どうやらここは西の大陸のレンツという場所らしい。
かつては宿屋だったという場所でベッドを借り、
北西にあるトランティアの都へ向かう。
トランティアでは装備だけを整え、南にあるラバトへ。
[ 2006/02/26 ] SFC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/65-70899977