懐かしきファミコン通信

Newヘッドホンを買いに電気屋へ。
しかしこれといったものが見つからず、今回は見送り。
良いのが見つかるまでの繋ぎとして、手ごろな値段のイヤホンでお茶を濁すことに。
というわけで今回購入したのはPanasonicのRP-HJE150。780円でした。なんとなく2個購入。


値段が値段なのであまり期待してなかったんですが、予想外にいい感じ。
繋ぎどころかメインでもいけそうなぐらい。
コストパフォーマンスという点ではかなり優れているかと思います。


その後は古本屋に立ち寄って帰宅。購入物はこんな感じで、全て105円。


SFC版オウガの攻略本だったり、世界樹の迷宮2のアンソロだったり、1stガンダム関係だったり。
1stガンダムの小説は時代を感じる。昭和54年発行とか自分が生まれる前のことだし。
アニメとはだいぶ違うらしいので、一度読んでみたかった。

オウガの攻略本もファミコン通信時代のですよ。「あそびじゃないの」とか連載してた頃のかな?鮫島さんが主人公の。
ちなみに自分のゲーム雑誌購読遍歴はファミマガ→マル勝→電撃スーパーファミコン→ファミコン通信の順。
メインはこうだというだけで、例えばマル勝を買ってた時代でもファミコン通信を買ったりすることはありました。
一番好きなのは電スーだったけど、ハセガーや小我恋次郎は今どうしてるんだろうか…。
[ 2009/04/22 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/679-01bffc04