マカニトとティルトウェイトで効率大幅アップ

・Wizardry#1
B9Fまで探索完了。結局B7~8Fはマロールを覚える前に終わらせました。
危ないワープの場所もプライベートエレベータまでの道のりも分かってるので、まぁなんとかなるだろうと。

B9Fは狭いのですぐに終了。
途中で友好的なマイルフィックに遭遇してちょいと笑ってしまったり。
マイルフィックってB9Fにも出るんですね。ちょっと用心しよう。

あとレベル10ファイターがなぜかマカニト(不死系以外のLv7以下モンスターを100%全滅させる)で全滅しました。
レベル8ファイターは名前通り生き残るのに…。なんというレベル詐称なんでしょうか。
いろいろな敵に試してみたらレベル8プリーストも全滅。レベル詐称してるのはこの2匹ぐらいかな?

そういえばB9Fの探索中、テレポーターの罠に引っかかってやべっ!と思ったんですが、なんか変なところに飛びました。


真ん中やや左上のアルファベットのAみたいな場所。こんなところあったんすね。
テレポーターとマロール以外でこの部屋に入る道が見つからない。
片道ドアでちゃんと出口は用意されてるあたりは親切?
Wizシリーズで一番やり込んだ#5にはこういう場所がいっぱいあったと記憶してますけど。
何もない空間にマロールで飛んでみてビックリみたいな。「いしのなかにいる」じゃないのね、と。
実際石の中にワープしちゃったらリセットだけど。


これで後はワードナのいるB10Fのみですが、その前にLv上げと転職タイム。
プリーストとメイジがLv13で全呪文を取得。運良いなぁ。
プリースト→侍、メイジ→ロードに転職。これでこの2人は最終的に全ての呪文を使いこなせるように。
まぁ実際そこまでいくにはかなりのLvアップが必要なんですが。
しかも上級職は成長遅いので、先が長すぎる。

転職によって上級職が2人加わったので、ファイター2人をリストラ。
プリーストとメイジを新規作成してPTに追加。
B10Fでポイゾンジャイアント(マカニトで即死ウマー)とウィルオーウィスプを狩って安全に経験値稼ぎ。
呪文を全部覚えたところでプリースト→メイジ、メイジ→プリーストに。
この2人は呪文を全部覚えたらそれぞれシーフと忍者にします。
そしたら既存のシーフはリストラ。全呪文を使える忍者をもう1人作成と。
これが一応考えている最終形。ロード、侍、忍者、忍者、シーフ、ビショップ。

何で忍者が2人かって完全な趣味です。最終的に忍者だけのPTも組んでみたいような。
全呪文を使いこなし、次々と敵の首を刎ねていく全裸忍者6人組。そんな夢のPTに憧れます。
Tags : Wizardry#1
[ 2009/06/06 ] FC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/716-4a36cca4