コミックマスター












コミックマスター
コミックマスターEX

かつてホビージャパンが出していた本。本家は7年で全50巻を発行。
途中から別冊として発行されたコミックマスターEXが全12巻で、合計62巻。
21巻から本家とEXが統合され、月刊化となりました。
一体どれだけの人が知っているのか分かりませんけど、少なくとも自分にとっては良い本だった。

今見るとこんな人も描いてたんだ、っていうのがちらほら。
宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999などでお馴染みなあの松本零士。
ガンダム漫画を多く描き、スパロボシリーズの製作にも関わっていた長谷川裕一。
ゼノギアスのキャラ原案の嵯峨栗生、キャラデザの田中久仁彦。
臭作や鬼作の原画をやっていた堀部秀郎。
HELLSINGの平野耕太。

他にも、ほとんどの人が今でも何らかの形で漫画を描いているようです。
あと富野由悠季や押井守のインタビューもある。

EXの方はゲーム原作の作品も多い。
例えば1巻はファイアーエムブレム特集と題し、1作品を除き全てFE漫画。
カバーはあのロマサガシリーズのキャラデザでお馴染みな小林智美。
2巻以降もゲーム特集、アイドルソフト特集、SNK特集、アクセルブリッド特集など。
本家だと8巻に茶々組のFE、16巻に若林りりすのワールドヒーローズ2があったぐらいか。


今回は画像10枚と異常に多いので、縮小サイズを用意して負荷軽減。
いつぞやの5枚使用したメガテンの時よりは軽い…と思う。
[ 2010/02/28 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://farewall.blog123.fc2.com/tb.php/871-68b6c6f1