あれも楽天、これも楽天

・Wizardry#1
思いっきり端折りますがブルーリボン入手。さすがにこの辺は脳が覚えてたのでサクサク進行。
現在のLvはファイター×2、プリースト、シーフが10。ビショップとメイジが9。
メイジがマカニト覚えると途端に楽になりますなぁ。

Wizといえばマッピングも楽しみどころ。
攻略サイトを見れば簡単だけど、やっぱりそこは自力でやらないと面白くない。
昔はノートに書いてましたが、今はPCという便利なものが。
なのでD-Mappingというツールを使ってマッピングしてます。
隅々まで歩くのも結構楽しいもんだ。当然危険も伴いますけど。

とりあえずこんな感じです。これはB3F。


Uが昇り階段、Dが下り階段、Eがイベント、Tが回転床、!が罠(落とし穴)。
イベントは10.8がエレベーターで、他は全てメッセージです。
デュマピックでこまめに座標を確認しながらやったので、たぶん合ってるはず…。
まぁまだ不完全だったりしますけど。


・えるみなーじゅ
アルケミスト5人衆がLv14で全ての錬金呪文を使えるようになったので、全員サマナーに転職。
新加入のメイジは運良くLv13で魔術師の呪文を全て覚えたため、一足先に転職。
中立はサマナーになれないのでアルケミスト。これであとはバルキリーにするのみ。


・イーバンク銀行→楽天銀行
名前がダサくなっただけじゃなく、いろいろと改悪してきそうなので今のうちに解約しようかな。
もうすでに度重なる手数料の改悪で利用価値が大幅になくなってきてることだし。
そのうち同行での振込手数料も有料になったりして。
[ 2009/06/04 ] FC | TB(0) | CM(0)

3Dダンジョン漬け

・Wizardry#1開始
てなわけで始めました。
#1はFC版、CD-ROM2版(PCエンジン)、PS版(リルガミンサーガ)の3種類を所持してますが、今回は無難にFC版で。

初期PTはファイター×2、シーフ、プリースト、ビショップ、メイジ。
簡単に装備を整えてから迷宮へ突入。まずは階段付近の部屋を使ってLv上げ。
Lv1だとコボルド、アンデッドコボルド、ローグ、ブッシュワッカーあたりはまともに戦うとキツいので、
出会ったらカティノで眠らせて安全に撃破。

全員Lv3になったところで少し奥の方を探索し、銀の鍵と青銅の鍵を入手。
マーフィーズゴーストは攻撃が当たらんのでしばらくスルー。

全員Lv5になったところでB2Fへ。
確か昔の記憶だと毒でエライことになった気がするので、どくけしを持っていくことに。
でも394Gしかなかったので1個だけです。集団で毒になったら終わり。

B2Fにいったらいきなりクリーピングクラッドからプリーストが毒を食らう。やっぱりか。
2度ほど城とB2Fを往復し、全員Lv6に。


今日はここまで。1時間ちょいのプレイにしては結構いけた感じ。


・エルミナージュ
最後の1枠はバルキリーに決定。忍者をPTから外すことに。
かわりに中立のメイジを作成してPTに追加。残りの5人は全員アルケミストへ転職。
ハダーリマスへ行き、回復の泉を利用しつつまったりと経験値稼ぎに勤しむ。
とりあえず今日は全員Lv8まで上げて終了。
[ 2009/06/03 ] FC | TB(0) | CM(0)

ゴミみたいな内容の垂れ流し

なんとなーく最近(ここ1週間ぐらい)のちょっとしたことをつらつらと。
いろいろ膨らませてるので、本題からは結構逸れてたりします。


・ゲームセンターCXで思い出した後味の悪いED
今回の挑戦ソフトはMDのバトルゴルファー唯でした。
自分は一応レゲーマーなのであのEDは前から知ってたけど、さすがに初めてだった課長はひいてましたね。
自分も初めて知った時は後味の悪さに軽く鬱入ったクチです。

後味悪いEDというと、他にはFCのダブルムーン伝説なんかもあります。
マル勝で読者参加型RPGとして連載してたから、作品自体にはそこそこ知名度あると思う。
実際にFC版をやった人は少なそうですが…。

どんなEDかというと、主人公には妹がいて、その体内には邪神がいるわけです。
んでぶっちゃけそれがラスボスなわけですが、倒しても肉体を滅ぼしただけなので元の身体に封印しないといけない。
しかし元の身体というと妹。
悩む主人公は同じ血を引いてる自分の身体でも大丈夫だろうと、妹の代わりに自分の身体に邪神を封印します。
主人公は心を支配されないよう、一生自分の中にいる邪神と戦い続けることに。
そんな状態なのでどこへも行けず、故郷で静かに余生を過ごす…とそんな感じ。

余談ですが、ラストダンジョンで3択だか4択があります。
確かダークナイト?が3~4体いて、この中に父親がいる。そして父親を選んでしまうと殺してしまいます。
これによってEDが微妙に分岐するので、地味にマルチエンディング。
父親殺して自分も死ぬまで邪神と戦い続けなきゃいけないとか悲惨すぎる。

あともう1つ。主人公にはロウィーナという幼馴染の娘がいて、一緒に冒険をします。
ところがこのロウィーナさんですね、なんとEDで他の仲間の男とくっついてしまいます。
幼馴染は主人公と一緒になるのがデフォという常識を覆したことには結構驚いた。
人によっては今一部で流行り?のNTR(寝取られ)気分になる人もいるかもしれないですね。
まぁでも主人公の性別を選べるからなぁ…。女にしてたら百合カップルになっちゃうか。


・東方のこと
何日か前に風神録をLuna霊夢Bで18億出してから全くやってません。
弾見えなくなりそうなので、そろそろ再開せんとなぁ…。


・エルミナージュその後
ビショップ前列、忍者後列で落ち着く。
でもビショップにイノセントソードを装備させても40ダメとかで微妙すぎる。
忍者はくないでも10回ヒットで70とか出たりしてるので、全く問題なし。
とりあえずディフェンス面は大幅にアップ。オフェンス面も微妙にアップはしてるかな?


・とらハ、そして声優話
唐突にふととらハのことを思い出して検索したりしました。
今更だけどリリカルなのはってとらハのスピンオフ作品だったんすね。
3クリアしたはずなのに分からなかった。言われてみれば確かに主人公の妹でなのはっていたなぁ。
まぁ自分は基本的にアニメをほとんど観ないため、リリカルなのは自体も名前しか知らんのですが。
とらハ3FDのリリカルおもちゃ箱をやってないというのも結び付かなかった原因かもしれません。

もう1つ新発見?だったのは1人の声優が1~3のそれぞれで別のヒロインを演じていたということ。
さくら=ゆうひ=晶とか当時は全く気付かなかった。瞳=知佳=那美も。
声優にはアニメ以上に興味が薄いってのもありますかね。
アムロ=星飛雄馬のような有名なものじゃないと気付かない。最近だとガンダム00のリボンズとか。

今回と同じようなことでビックリしたケースだとミンサガ。
ディアナとファラが同じ声優だと分かった時は声優すげーと思ったもんです。
どっちもよく使ってたキャラなのに全然気付かなかったという。
そういえばひぐらしの園崎姉妹も同じ雪野五月という声優さんがやってるんですね。
というか実は一番驚いたのは「街」にしおり先輩として出てたということ。
こんなところでも接していたとは…狭い世界だ。

いい機会だしもう少し声優というものに興味を持って注目していくかな。
そういえば再開後にやったえろーげだと、君望のまゆと家族計画の茉莉が同じ声優だそうです。そういえば似て…たのだろうか。
あと「彼氏ぃ」っていう天川さんの相方と青葉も同じだとか。あー、こっちは確かにそうだったかも。
とらハ3のなのはも同じみたいだけど、そういえばそんなキャラいたな程度の記憶しかない自分が声など覚えているはずもなく。

さすがに結構前の作品なせいか、とらハに出てた声優の人はもうほとんど活動していない様子。
なんだかノスタルジックな気分になって寂しくなってしまった。
漫画家や芸能人などで味わってきた気持ちをさして興味がない声優にも感じるとは。
ジャンルや関心度を問わず、過去何らかの形で接してきた人やものが引退したり消息不明だったりするのに弱いのかもしれません。
昔お世話になったサイトが何年も更新されていなかったり、あるいは閉鎖してしまってたりでも凄い寂しくなるので。


・Wizとえろげーの意外な繋がりを発見
最近結構Wizの話題を出すのでWiz好きなのはバレてると思いますが、昔のWizアンソロで浅井直樹という人がよく描いてました。
結構好きな作者さんだったので今どうしてるんだろう?と検索してみたら、漫画家は辞めてえろげーの原画家になったとか。
情報を頼りにちょっと見てみたけど、浅井直樹だという先入観があっても本人の絵だとは思わなかった。
絵柄って変わるもんなんだなぁ。

まぁどんな形にしろ、まだ活動してくれてるってだけで嬉しいもんです。
これは以前話題に出した島田ひろかずや虎向ひゅうらと同じ。
蒸し返すけど、今どうしてるか分からないと本当にノスタルジーになってしまうので。

そういえばプロトンザウルスもエロ漫画家に転向したのかな。
この人はウィザードリィコミックスで描いてた作者さん。
プロトンザウルスというPNが被るとも思えないので、たぶんそうなんでしょうね。
[ 2009/05/30 ] FC | TB(0) | CM(0)

積みゲー100本以上、積みマンガ2000冊以上

第3次スパロボと水月が終わって余裕ができたので、次にやるゲームの検討。
そういえば忘れてましたが、世界樹の迷宮は一応1ヶ月ぐらい前にクリア済み。
クリア後も何かありそうだったけど、それ以降全くやってないのでよく分かりません。


まず最初の候補はFCのミネルバトンサーガ。言わずと知れた名作ですね。
シープヘッドでレベル上げは誰しもが通った道。
最後にクリアしたのは4~5年前だったかな?期間的に微妙なライン。

続いてエストポリス伝記2。
こっちは最近あった盗作騒動により、途中放置でクリアしてなかったのを思い出した。
といってもやってたのは十数年前の話。1の方はちゃんとクリアしましたけど。
非売品のオフィシャルガイドブック?も持ってるけど、
あれは何回か古本屋でも見かけてるので結構な数が出回ってそうな感じ。

GBのONI3~5。
2まではクリアしたものの、3以降は買ったまま積みゲー化。
ちゃんと攻略本まで持っているというのに。
SFC版はソフト自体持ってません。こっちは攻略本だけ所持。

Wiz外伝1~4。こちらも積みゲー。1と4だけは少しプレイしてますけど。
じっくりできるって点では一番最適かもなぁ。
ちなみに最初に触れた3Dダンジョンは…たぶんポートピア連続殺人事件byこうぞうのやしき地下。もんすたあ さぷらいずど ゆう。
ちゃんとしたRPGならディープダンジョンIIIかな。なので自分の中で3DダンジョンRPGの元祖はディープダンジョン。
あとは定番でWizやらメガテンやら。GBでコスモタンクなんてのもやってました。
全方位、縦スクロール、3D混合のSTGって今思うと新鮮かも。

あとは引き続きロマサガ、タクティクスオウガ、バハムートラグーン、魔神転生1&2あたり。
でもこれらとミネルバトンサーガはなんだかんだで複数回クリアしてるからなぁ。
やっぱり積みゲーを崩す方向でいくべきか。
読まないのに増え続けるマンガ単行本と共に、積みゲーも増える一方だし。
Tags : FC GB SFC
[ 2009/04/16 ] FC | TB(0) | CM(0)

たすけてくれー あいあんこんぐが

東方は一昨日の風神録スペカコンプで、とりあえずは一段落。
せっかくここまで上達したので、現在の腕を維持するためにもプレイ自体は続ける。
けど、ここで取り扱う回数はめっきり減っていくでしょう。
新作でも出るようならまたそっちにシフトしていくだろうけど。

これからは本来の趣旨通り、好き勝手に書きたいことを書き殴っていこうかと。
ちょっと前に書いたことを覆すことになるけども、ジャンルも特には限定しないで。
とはいえ、ゲームに偏るのは間違いないと思う。


そういえばタイトルのネタが分かる人はどれぐらいいるんでしょうか。
これはFCのゾイド2です。
「だりおす」という街からゲームがスタートするんだけど、
中盤に差し掛かったあたりで「だりおす」は帝国によって滅ぼされてしまう。

その滅ぼされた「だりおす」で生き残った老人の発するセリフが、
「たすけてくれー あいあんこんぐが」なワケです。これはかなりの衝撃。
ちなみに「だりおす」にいた主人公の恋人も、この帝国の襲撃で帰らぬ人に。
幼心にゾイド2にはいろいろとトラウマを受けた。でも好き。
[ 2008/04/16 ] FC | TB(0) | CM(0)

壊れても捨てられない貧乏性

よーく考えてみたらFCの2コンもマイク機能がおかしくなっているし、
GBも1台半壊状態でPSは3台ほぼ全滅状態。
今まで気付いていなかったが、実はクラッシャーだったということが判明。
まぁほとんど子供の時にやったことではあるんだけど。

本はカバーがなかったり、ゲームも箱ぶっ潰してカセットだけとかザラだしね。
昔の自分にもっと物を大事にしろと言ってやりたい。
Tags : FC SFC PS
[ 2006/07/16 ] FC | TB(0) | CM(0)

WizardryII 最終回

善のパーティで4階へ行き、デルフズミニオン狩り。
一番レベルの低いロードが10になるまで上げた結果、
カシナートの剣2本を筆頭に装備がかなり揃う。

次にデルフを倒してあくのすいしょうを入手し、シュートを使って2階へ。
隅々まで探索して、だいちのつえとくうきのまよけを入手。
ここで善悪の水晶からちゅうりつのすいしょうを作り出す。

どう考えても善のパーティの方が強いので、
このまま6階へ行きル・ケブレスを通過。
道に迷いながらも無事にイアリシンの宝珠をゲットし、戻る。
帰り道で再び道に迷いピンチになるが、なんとか生還。無事クリア。


んー、意外と簡単だったかも?
てかまだレベル7の魔法を覚えていない罠。6階は逃げまくったからなぁ。
まぁこんな感じでここはプレイ日記にするのもいいか、という気がしてきた。
Tags : Wizardry#3
[ 2006/02/15 ] FC | TB(0) | CM(0)

WizardryII その2

ロード(善)→戦士(中立)
僧侶(善)→僧侶(悪)
ビショップ(善)→ビショップ(悪)
にして、再びモートモンスター狩り。3人ともレベル7になった所で3階へ。

3階でだんびら→金のメダリオン→聖水と順番に交換していき、5階へ。
5階で敵からびんづめのふねをゲットし、レベルを9まで上げる。
そのまま5階を探索し、ほのおのつえとぜんのすいしょうを入手。
びんづめのふねとぜんのすいしょうを盗賊に持たせ、善のパーティーにチェンジ。

今日はここまで。
Tags : Wizardry#3
[ 2006/02/14 ] FC | TB(0) | CM(0)

WizardryII

FC版の2を開始。
自分が持っている中で、唯一クリアしていないシリーズだったりする。

善悪別々にパーティーを作って進めていかなければいけないのと、
他シリーズに比べて経験値が稼ぎにくい(と感じた)のが原因で、
ル・ケブレスを目前にして挫折。

今回はなんとかクリアしたいところだが…。
最後にプレイしたのは10年ぐらい前になるか。

まずは善のパーティーでスタート。
ロード(善)
戦士(中立)
盗賊(中立)
僧侶(善)
ビショップ(善)
魔法使い(中立)
こんな感じです。

運良くボーナスポイント60をもらえたエルフのキャラがいたので、
いきなりロードに。他の5人はボーナス18~19で妥協。
中立の3人はもちろん悪のパーティーでも使い回し予定。

とりあえず1階の階段近くでレベル上げ。
レベル5になって魔法使いがマハリトを覚えたので、
海賊の砦方面へ行ってモートモンスター狩り。

レベル6になったところで砦へ突入し、ハイコルセアを倒してアイテム入手。
そして再びレベル上げ。ロードがレベル7になったので本日は終了。
明日は悪のパーティーを育てる予定。
Tags : Wizardry#3
[ 2006/02/13 ] FC | TB(0) | CM(0)